ソライロ

飼い猫の事や日常など

先日と、最近。

2017-04-19 10:07:36 | 猫たち
 先日は、17歳で逝った仔、クロの命日でした。

 その近日に、花屋さんでブーケを購入しました。

 当日は体調が思わしくなく次の日の朝となりましたが、
ブーケを手向けました。

 老衰で横たわっているしかなかったクロ。
 それでも名前を呼ぶと返事をしてくれたクロ。
 最期が近づくにつれ、その返事もし辛そうになり、尻尾
での返事を何とかしてくれたクロ。

 今はもうすっかり良い気分のご機嫌さんだと良いな・・。
 そんな様子のクロを少し想像しながらお参り。

 今日はブーケを回収に行きますよ。
 傷んだりゴミになっていたらいけませんからね。

 

 最近、クロのことが大好きだったトラは何だかヤンチャ。
 11歳。
 小心者で臆病なくせに強がり屋の自己中猫。
 だけど催促のある時の甘え方や、普段のしぐさの可愛いこと。
 そのまま成猫になった感じ。
 子猫返りしてるのかな・・?

 アディーは相変わらずの甘えん坊。
 我が家で唯一猫らしい鳴き声の持ち主だけれど、催促時に
気配があるのに誰もいないとなると大きく鳴いて知らせるため、
けたたましい(笑)。
 今日はそれが朝も早くからの5時前で、家族から叱られて
しまいました。
 お腹の減りや生理現象は、叱られたってどうしようもない
のにね・・。私は叱るより、具合が悪くなっていないかが気に
なって、彼がうるさいほどに鳴く時はいつも触診してしまいます。
 ・・いつも異常なしでゴロゴロ言ってきますけれど・・(^ ^;;;
 彼ももう10歳。
 我が家における決まり事に関してなら、すでに完璧なほどに
マスターしていて、注意したら一度で気づき、改められます。
 さすがは賢い品種とされるアビシニアンです。

 ミケ子も相変わらず。
 彼女はマイペースのお茶目さん。
 もうすぐ10歳。
 そろそろ落ち着くかと思いきや、まだまだ一人遊びは
楽しいみたい。
 我が家における決まり事は何となくわかっているけれど、
辛抱までして良い子でいようとは思わない。
 気になるものには手を出すし、軽く叱られた程度じゃ
止まらない(笑)。周囲の様子を伺いながら、そぉっと手を
出し続ける感じ。
 真剣に叱られたら渋々従うけれど、ご褒美でもないと
少し不機嫌が続くかな。

 しょうはもうすぐ6歳の慎重派。
 まだよく遊びます。
 遊び方にその慎重さが表れているようにも感じられます。
 勢いよく遊んだ後は、頭脳派に変身。
 「あの猫じゃらしはどこからきて、誰が動かしているか」と
その視線が物語っているような感じです(笑)

 そんな我が家の猫たち、今日もそれぞれ元気デス☆

 
  

      


『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春で | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む