美幌町立旭小学校ブログ

北海道美幌町立旭小学校の様子をお伝えしていきます。

タイムカプセル開封しました!!   ~タイムカプセル開封 その2~

2011年09月29日 | 卒業生
 児童玄関の横に10年前に埋められたタイムカプセル。

 当時の児童の代表や役員の方がコンクリート製のタイムカプセルを少しずつトンカチでたたきました。

 なかなか割れずに、何度も何度もたたいていきます。

 トンカチも折れてしまうハプニングもありましたが、なんとか割れ、中にしまっておいた

思い出の品々を見ることが出来ました。
 
 その様子は、次回お知らせします。

この記事をはてなブックマークに追加

タイムカプセル開封しました!!   ~タイムカプセル開封 その1~

2011年09月20日 | 卒業生
 創立20周年記念に埋めたタイムカプセル。

 当初は、平成23年9月11日開封予定でしたが、お盆近くの方が集まりやすいという30周年実行委員会の判断で、8月14日(日)に開封しました。

 美幌町、町内会、各学校や報道機関等のご協力のもと、日程変更含めた実施案内を行ったところ、当時の在校生約130名がこのタイムカプセル開封に立ち合ってもらえました。

 当日は、当時の先生も何名か参加され、10年前にタイムスリップしたかのようでした。
  
 この開封の様子を連載でお伝えしていきます。

この記事をはてなブックマークに追加

タイムカプセル開封します

2011年05月25日 | 卒業生
 旭小学校は、今年開校30周年を迎えます。

 20周年記念事業の際に、当時の在校生が、タイムカプセルを埋めました。

 その開封のセレモニーを8月14日(日)10時から行います。

 当時の在校生(平成13年度 1~6年生)の方は、どうぞお集まりください。


この記事をはてなブックマークに追加

僕の頭とおなかはコンクリートだけ?

2009年02月11日 | 卒業生
開校20周年記念タイムカプセルのひとりごと 3
   ~記念誌委員会発行の旭小新聞からの引用~

 ここだけのないしょだよ。スタイロフォームっていってさ、みんなの家をつくる時にもよく使われる、保温材でできていて、それにモルタルといって砂とセメントを練り合わせてできたものでできているんだよ。だから、雨にも負けず、雪にだって決して負けないよ。

この記事をはてなブックマークに追加

タイムカプセルができるまで

2009年02月08日 | 卒業生
開校20周年記念タイムカプセルのひとりごと 2
   ~記念誌委員会発行の旭小新聞からの引用~

 私の胴体は、コンクリートでできている。例えば、みんなが歩く舗装道路もコンクリートで舗装されているよ。少しの雨で水たまりができないのも、コンクリートのおかげなんだよ。でも、まさか、コンクリートがタイムカプセルで、みんなの役にたつとは思わなかったよ。私の体重は1.5t。おなかの厚みは15センチ、ちょっと太りぎみだけれど、これくらい頑丈じゃないとね。みんなと約束した十年を守れないのだ。

→美幌町立旭小学校ホームページへ

この記事をはてなブックマークに追加