サイクリング日誌

2008年8月嫁を説得し、家に借金をして憧れのロードバイクを購入!
現在借金返済中!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

初めてのヤビツ峠(表)

2017年06月10日 19時59分32秒 | 団体練習
今日はチームメンバー3名でのライド。
初めてヤビツ峠(表)を上ることとなりました。
自転車乗り始めて10年目に突入しそうですが、まさか初ヤビツ峠とは(笑)
このまま上らないままというのもかなり面白いと思っていたのですが、チームメンバーがヤビツ峠ジャンキーになりつつあるので‥(笑)
ちなみに彼は33分台(ベスト)で上ります(名古木から‥)

ということで集合場所は初めてのセブンイレブン川崎野川くぬぎ坂店となりました。
ヤビツ峠(表)を上ったことがない理由は246号を通りたくないからというのが大きな理由で、ここからスタートすると直前まで246号を通らなくていいとのことで行くことにしました。


※家からそれほど時間がかからず到着することができました。

何気にヤビツ峠までのルートがずっとアップダウン‥。
長坂という坂にアウターで突入したら意外と長くて脚を削る‥。

土曜練のメンバーは走行距離もかなり稼いでいてみんな速いので後ろについている分には楽しいです。
前に出るとちょっとプレッシャーあるけど(笑)

ヤビツ峠の5kmくらい手前から嫌いな246号に入りましたが混んでてスピードは出せないものの、そのおかげで怖いとは思いませんでした。

トンネルを越えたら少し下って名古木に到着。
「ながぬき」って読むんですねずっと「なごき」だと思ってた(笑)


※ヤビツ峠にここからいきなり通じるとはちょっと不思議でした。


※このセブンイレブン普段はものすごく混んでいるらしいです。

ということで名古木のセブンイレブンで補給して初めてのヤビツ峠(表)のスタートとなります。

とりあえず42分台で上るメンバーが先にスタート。
私は坂のプロフィールがまったくわからないので、チーム最速王にプロフィールを教えてもらいながら走ることにしました。
まぁ最後まで一緒に走れるはずはないのですがね(笑)

さて人生初のヤビツ峠(表) 50分くらいかかるだろうと思いつつも最速王とスタート。

始めの方が傾斜がキツイとのことでとりあえず彼についていきます。
確かに10%くらいのパートがありました。

ようやく有名なヤビツ峠(表)のパートパートの地点名がわかってきました。
これが一番面白かったかも(笑)

蓑毛(この地名をこのブログで書く日が来るとは!)の坂で最速王とはお別れ。ついていっても途中でタレるだけですからね(笑)
終盤は傾斜が緩くなるとのことなので、そこまで我慢。
インナー36Tだと10%くらいの傾斜で休めるのがすごく嬉しい。

話変わって明日富士ヒルがあるため今日のヤビツ峠は空いていたとのことでした。

そういえばスタート地点からタイムを計っていない上に距離を聞かずに走り出したため残りの距離がどのくらいかの指標がなかった(笑)
とりあえず10時53分台にスタートしたことは覚えていたので、登坂時間を40分(なぜ?)に設定し直し11時33台でゴールできたらいいかなと思っていました。
よくブログで工事中区間でストップさせられると萎えると書いてあってそれはそれで仕方ないのでは? と思っていましたが、傾斜のキツいあのパートで止められたらさすがに萎えるな(笑)
運良く普通に通過することができました。

傾斜が緩くなってきてそろそろ終わりかな? というところでアウターに入れて40分切れるかな? なんて思っていたら意外と長くて萎えた(笑)
アウター入れても20km/h前半だったけど!(笑)

と思っていたらいきなり看板が出てきて、ここは思いっきり通過した方がいいと聞いていたので、スプリント(遅いけど)して終了!
11時34分だったので40分切りはできませんでした!
帰宅してSTRAVAを見たらセブンイレブンからのセグメントがなかったのですが、セブンイレブンからいまはないコンビニエンスストアまでのセグメンントとコンビニエンスストアからゴールまでのセグメントがあったのでそれを足してみると40分44秒でした。
距離感わかってたらもうちょっと強度上げれたんだけどなぁ。まぁ上げてもあまり変わらないかもしれないけど‥。

普段上っている坂のプロフィールとは違うので面白かったですが、ヤビツ峠(裏)の方が癒し系で好きです。
当分行かないと思うけど、連れていってもらって感謝。

気温、体調、風、信号・工事ストップなどの要因もあるからそれほどタイムにこだわらなくてもいいかなというのが感想。
いまはないらしい(?)コンビニエンスストアからのタイムの方が指標となるような気がしました。(信号がないですからね)


※インナー36T最高!

さて初めてのヤビツ峠(表)を終えてヤビツ峠(裏)を下ります。
なぜかここでぺちゃくちゃしゃべりながら下ったためヤビツ峠(表)の登坂より時間がかかった‥(笑)

湧き水を最速王が「ヤビアンは回復効果がある」と言っていたのが面白かったです。

実はヤビツ峠を終えてから厳道峠に行く予定だったのですが、ここの下りが遅すぎて厳道峠はキャンセル‥(涙)

さらに宮ヶ瀬湖を超えたお店が結構混んでいる上にお店の方が少なくて料理が出てくるまで1時間近くかかりルート修正した道志ダムもキャンセル(涙)
メンバー1名が16時には矢野口ローソンに16時には帰りたいとのことだったので、そのまま帰路につきました。


※かなり待ったけど美味しかったです。家族経営のお店は好きなので、じっと料理を待ちました。


※こういうお店好き。

さて初めてのヤビツ峠(表) そこまでのルートがもうちょっと楽しかったらよかったですが、いい経験でした。
そして今日も最後まで踏めたのが収穫。

次はこのメンバーとDeathRide(笑) したいなぁ。

【本日の自己申告】
LOOK 586-Edge500-NEUTRON ULTRA+SHAMAL ULTRA

乗車時間:5時間24分50秒
距離:131.55 km
平均速度:24.3 km/h
平均ケイデンス:-- rpm
平均心拍数:129 拍
最高心拍:178 拍
消費カロリー:2,855 kcal
高度上昇値:1,514 m
平均気温:26.7 ℃

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g
クリエーター情報なし
明治


↓自転車ブログランキングに参加しています。クリックして応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村
ジャンル:
自転車
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひのはらいど 2017 春大会2位... | トップ | 週200kmを達成するためのライド »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (shintaro.r56)
2017-06-11 22:08:07
このLOOKやっぱりカッコいいです。フレーム、ホイール、バーテープのカラーバランスもグッドですね!
Unknown (bianchi_2008)
2017-06-11 23:42:04
Shintaro.r56さんコメントありがとうございます!

まさか自転車を褒められるとは思っていなかったのですが、嬉しいものですね。

サイズがピッタリで、インナー36Tをつけたことにより、LOOKの登場が多くなりそうです。
実際LOOKの方が反応がいいです。

バーテープはずっとゴールドで、それ以外の色の組み合わせが浮かびません(笑) というくらいマッチしているかもしれません。

最近のロードバイクで欲しいものがないので、大事に乗っていきたいと思っています。

コメントを投稿

団体練習」カテゴリの最新記事