サイクリング日誌

2008年8月嫁を説得し、家に借金をして憧れのロードバイクを購入!
現在借金返済中!

継続的に自転車に乗るのと同時に継続的に坂を上らないと上れなくなる‥。

2017年05月15日 20時38分14秒 | 個人練習
昨日は曇りなもののようやく実走で坂を上れるタイミングが来たので、距離は長くないものの実走することができました。高強度のローラー台はできていないけどそれなりに頻度は確保しているので、ある程度は上れるんじゃないかな? なんて淡い期待を持って走ったら完全に打ち砕かれた‥。(涙)

まだ肋骨は完治していないので、稲城市役所を越えて尾根幹線の最初の坂はインナーに落としてじっくりと上ります。
上半身を動かさないようにじっくりと。
一つ目の坂は問題なし、そのまま若葉台の坂を上ったら強度全くあげていないのに心拍数が尋常じゃなく上がる始末。

ダンシングは予想通り体を捻るので出来なかったですが、信号ストップから腰を上げてスタートすることはできるようになってました。
完治まであと2週間くらいかかるかも?

とりあえず津久井湖周回くらいまでは走りたかったけど、まだ早いと認識したため小山田周回を1周だけ走って終了となりました。

致し方ないとはいえチームメンバーの走行ログを見ていると如何ともしがたい気持ちになりますが、じっくりといくしかないな。

【昨日の自己申告】
TIME VXRS-Edge520-SHAMAL ULTRA

乗車時間:1時間41分25秒
距離:44.27 km
平均速度:26.2 km/h
平均ケイデンス:87rpm
平均心拍数:132拍
最高心拍数:169拍
消費カロリー:1,016 kcal
高度上昇値: 443 m
平均気温:18.1 ℃

シマノ クリートセットセルフアライニングモード ペア M5×8mm SM-SH11 Y42U98010
クリエーター情報なし
SHIMANO(シマノ)


↓自転車ブログランキングに参加しています。クリックして応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 固定ローラー台にロードバイ... | トップ | あまりにも評判がいいのでア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL