ビアンカの日々

何も起こらないようで起こる日常を綴る

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ところてん、葛きり風?

2017-07-06 16:52:53 | 日記
急に猛暑になり、ところてんが喉も通りやすく、カロリーも気にしないので多めに買ってしまいました。
いつも通り、三杯酢にネギ、シソ、ゴマをふりかけて食べました。
しかし、また翌日もとなると飽きてしまい、何か美味しい食べ方はないかな?
と思いついたのが、関西の方ではところてんに黒蜜ときな粉をかけて食べるという事。
黒蜜は買うと高いので、ネットで検索するとすぐにレシピが出てきました。

(材料)
・黒砂糖200g
・水200CC
・蜂蜜小さじ2
(作り方)すべてを鍋に入れて中火にかけて約5分。

たったこれだけ。
あっという間に黒蜜が出来ました。
ザルでところてんを洗い、水を切ってから黒蜜ときな粉をかけると、、、
「葛きり?」と思える美味しさ。
これは、この夏はまりそうです。
カロリーもそんなに気にならず、暑い夏には持ってこいのおやつです。
写真では美味しそうに見えませんが(黒蜜が下にたまっています)
関西の人はこんなに美味しいものを食べていたのですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バジルの花芽摘み | トップ | just 1000円 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。