りお で 自転車 ~ピナレロ・クアトロ 、アラヤ・エクセラレース、とか

自転車改造計画 虎の穴の掲示板
http://engawa.kakaku.com/userbbs/1794/

今シーズン最大の戦いだったのに・・・

2017-04-18 11:36:02 | ヒルクライム


東京で最高峰の風張峠(かざはりとうげ)。
かつて都民の森経由で行ったことがある。
とにかくうんざりするほどだらだら長い。
「もういっきょに登らせてくれ!」と思わせる。
だが、それは大いなるまちがいだ。

いっきょに登る、別ルート。

風張林道。通称「かざ☆リン」

地図にも載ってない悪魔のコース。
4キロ平均斜度12%。

記憶喪失の坂とも呼ばれる。
あまりのきつさに、すべての記憶を失う。

都民の森ルートの帰りに「かざ☆リン」を下った。

「うん。これは人間が登っちゃいけない道だね。」
あまりの勾配にブレーキが利かなくなり、なんども降りて歩いた。


あれから1年。
ついに「かざ☆リン」と戦う時が来た。



最寄り駅は武蔵五日市。
ここに家から直通の電車があればどんなに山岳ライフが充実することか。
どう乗り換えても、無駄な時間が増えていく。
悩んだ末、自走、60キロ3時間かけて到着。



だらだらと登り檜原村役場。
この先のT字路



左に行けば都民の森コース。
右に行けば「かざ☆リン」

もちろん右を選択。



ここからは上り坂が続く。
脚を削られないように、巻き足中心にゆっくりとしたペースで進んでいく。



ついに強敵「かざ☆リン」とご対面。

ここまででもかなり登ってるし、走行距離も80キロを越えた。

地面に転がり入念なストレッチ。



「はぁぁぁぁぁ~~~~~~」
ため息をつくと幸せが逃げていくと言うが・・・

このときカメラを買い換えた。使い方が分かっておらず、データをUSBメモリに移すときに
全てが飛んだ。

あぁぁっぁ~

自分で自分を殴りたい。


以前撮ったものと、最近近場に行って撮ったものと、ありものとで構成しています。

後半に続く

















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 坊主憎けりゃ~盛大にバチが... | トップ | 東京最高峰 風張峠  強敵... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。