徘徊老人旅日記

水に流して

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夢うつつの四国カルスト

2017年08月09日 19時07分45秒 | 旅行
西条市から四国カルスト経由で四万十川の予定だったが。
四国霊場をいくつも見るので立ち寄ってみることにする。たまたま61番香園寺に立ち寄る。駐車場があり、車遍路の人たちが数人見える。お寺というよりはコンクリートの建物であまりご利益がありそうに感じられず、歩き遍路をしようという気にはならなかった。
松山市を通過し、2時過ぎに久万高原町の姫鶴平に着く。高く低くうねる緑の草原が広がり、その中に点在する石灰岩の灰色の塊と放牧されている牛の群れが見える。四国カルストだ。キャンプしている人たちがいたので聞いてみると、姫鶴荘(レストラン・宿泊所)に届ければキャンプできるという。テント1張り200円という格安料金だった。
テント設営後、四国カルストの反対側にある国民宿舎天狗荘まで、往復約10kmを歩く。草原が姿を変えながら続いており、飽きることなく彷徨い続けた。

姫鶴平からの四国カルスト
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 石鎚山も雨 | トップ | 四万十川 »
最近の画像もっと見る