西風に吹かれて

日本の西端にある基地の街から、反戦や平和の事、日々の雑感を綴ります。

付替え道路工事再開34日目

2016-09-15 21:44:01 | 石木ダム
私たちは毎朝、ダム事務所の職員たちがやって来るまでの間、ゲートの向かい側の崖下に座り込んでいる。

今朝はその崖下に、紫色のくずの花がいっぱい散っている。少しの間立っているだけで、頭にも肩にもぽとぽとと落ちてくる。



崖の上を見上げるけれど、緑の木々ばかりで紫のくずの花は見えない。どこから落ちてきているのか気になるが、花が降り注ぐのはなかなかいいものだ。




午前9時30分、ダム事務所前のテントから「県職員と業者が出発の準備をしている」と連絡が入る。

すぐネットを準備し、プラカードを持ってゲート前に並ぶ。



午前9時40分、県職員たちはM採石場下で車を降り、歩いてゲートまでやって来た。

今日は、次長が来ていないので、所長以下9人の職員と3人の業者の12人だ。




所長は「工事のためにゲートを通りますので、妨害しないでください。立ち止まり等の妨害は止めてください。」と言う。



毎日ほぼ同じ内容を繰り返している。

建設課長も、来るなり写真を撮っている。これも同じことの繰り返しだ。



課長は、ゲートの中が良く見えないと言っているが、あたり前だ。ゲートの中を簡単に見せないように私たちはここに立っているのだ。

そして、工事が1ミリたりとも進むことがないように、ここに立って侵入を止めているのだ。


「今日はこれで帰ります。また来ます。」と所長が言い、ほかの職員も一緒に帰っていったが、ゲート前にいた時間は、ものの5分ほどだ。


早く切り上げて帰ってくれるのは、私たちにはラッキーなことだけれど、ダム事務所職員の「やる気」度は感じられないな~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 付替え道路工事再開33日目 | トップ | 付替え道路工事再開36日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

石木ダム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。