さいたまBF19!フリーライセンスで楽しめる無線交信!

フリーライセンスで出来る無線交信で、楽しい時間を共有できる仲間作りの輪を広げましょう!

第882回板橋ロールコール 神奈川県厚木市高取山(522m)15時30分~ 2016、10,16日曜版

2016年10月16日 18時49分09秒 | 板橋RCチェックイン状況

10月2日の遠海山は当局はチェックイン出来ずでしたので、10月の板橋RCは今回が初になりますね!

10月開催予定も変更になり、本日の高取山も開催時間が2度も変更になる、移動が大変な場所のようですが、開催時間が後ろにずれるので、DCRが始まったのもPM6時では、高取山山頂は真っ暗もしくはかなり暗くなっていますね!

 

当局はいつもの日曜日の買い物の間にチェックイン出来るように、商業施設の屋上を目指し、川口市のイオンモール川口に、変更後の15:00に行きましたが、高取山山頂までの移動には時間が掛かってしまったようで、更に30分遅れになりました!

厚木市方面は向こう側ですが、特小が全く入感しませんでした!

広い屋上をDJ-R20Dを持ち電波を探りましたがノーメリットです!

さいたまDF68局からラインが届きましたが、本日は厚木市移動しているようですが、特小が聞こえない模様でした!

上手くチェックインしてから、アイボールでもする予定でしたかも?

市民無線も入感なかったようですね!近くまで行ったのに残念ですね!

 

川口のイオンモールまでは約5キロ位なので、当局の特小 東浦和レピーター1号機3-A L11-08と2号機B14-17は共にメリット5でアクセス可能ですが、2号機のアルインコ製はお団子3個で入感ですが、1号機は1個でした!

1号機は20m、2号機は17mと3mの高さが違いますが、やはり、アルインコ製の方が、強力且つクリアーですね!

送信と受信が2本のアンテナで受け持つ理想のシステムですね!

3m低くてもばっちり飛んでいるようです!

ファーストコムのFCーR1も中継開始時のアンサーバック(ピーピー)はそれらしいですが、本体価格の違いが出たようです!

買い物の時間もあるので、いつまでもイオンモール川口の屋上に入れる訳もなく、スーパープライスセンターに移動しました!

10mWの特小波は420MHZ帯ですが、到達距離が約100mと言われているコードレステレホンと近い周波数帯ですが、町場で5Kmも飛べばいいかな?

余談になりましたが、プライスセンターから帰宅後、アマ無線で144mhzSSBで圏央道狭山Pあたりを移動している所を捕まえましたね!

ちょうどDCRで板橋ロールコールが始まったので、模様を中継しつつ、当局は1Wでチェックインしました!

いたばしAB303局は0.5W運用でしたが、埼玉県さいたま市緑区までメリット5アンテナマーク3本フルスケでした!

さすが522mのアドバンテージはありますね!時間をかけ登った価値ありますね!

当局も1Wでフルスケールで飛んでいるようです!DPR3の0.2Wでも試したかったですね!

3段GPの350MVXでもラディックスの12エレでもアンテナマーク3本は高さの証ですね!

山頂までお疲れ様です!

最後までRCの模様はワッチしていませんが、かなりのパイルになっていたので、帰り道の下山には十分注意してもらいたいです!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12日振りの投稿です!ようや... | トップ | 今日も行きました!超プライ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL