開会式

 今年のビーチフットボール白浜大会は、初日は終日雨というあいにくの天気でした。しかし、午後1時からの開会式のあいだは、なんと丁度そのときだけ雨もあがりうす曇の天気となりました。

 開会式では、田野実行委員長やご来賓の皆さんの挨拶があり、そのあと、第1回大会から10年間続けて参加していただいている大阪のチーム「Marvellous(マーベラス)」の皆さんへお礼の記念品をお渡ししました。いつもご参加ありがとうございます!

 引き続いての選手宣誓では、第1回大会での優勝チーム「チーム蟹江啓三」の堂園選手に大役を務めていただきました。当日の午前中にお願いしてちょっと動揺されてたようで、すみませんでした。

 そして恒例のボール投げですが、ここ数年、MCのアカシさんが掛け声を変えながら毎年、楽しく盛り上がっておりました。今年はどうしようか、思っていたところに「ハードG藤田」というお名前のチームがあり、今話題のハードゲイ系ではないか、と急遽、掛け声係りをお願いしました。しかし、スタッフ、アカシさんほか関係者は「ボール投げ」の掛け声、というのをすっかり忘れてしまっておりまして、みんなで「フ~っ!!」と腰をくねらせて盛り上がって開会式の幕を閉じてしまいました。

 参加者のみなさんは、ボールを手に「あれ?」という感じで固まっており、結局アカシさんの掛け声で仕切りなおしで、一斉のボール投げとなりました。
 なにはともあれ、それなりに盛り上がって楽しい開会式だったのではないでしょうか。

 また、開会式終了後は、NTTドコモ関西さんのご協力でビーチクリーン大作戦をおこない、ドコモの選手の方やスタッフがゴミ袋を手に、ゴミ回収作業をおこないました。ドコモ関西の皆さんには昨年に引き続いてのご協力で、本当に感謝しています。ありがとうございました。(しかし、みなさんの体格のよさにはびっくりでしたね。さすがです。)
 NTTドコモ関西ラグビー部のオフィシャルホームページにも白浜大会の様子が出ています。是非、ご覧ください。こちらです。

 開会式の写真を公式ホームページにもアップしています。そちらもあわせてご覧ください。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )