ヤマハ専門に、25年間2輪業界に在籍、主にVmaxの整備中心です。意見感想は、個人主観です。連絡先はカテゴリに有ります。
PrivateFactory ベイカーズストリート V-max Garagename Right-arm ライトアーム


★2014年2月20日付で、VMG大原は、退職いたしました。

★勤務先:Right-arm 
ホームページアドレス:http://www.right-arm.jp/←※クリックでホームページ出ます。
 〒202−0014 東京都西東京市富士町5−1−17 ←※クリックで地図出ます。
 ℡:070−5553−1966 メールアドレス:right-arm@docomo.ne.jp 

 定休日 毎週月曜日 営業時間:平日(火曜日〜金曜日)AM11:00〜PM20:00 土日祝日 AM10:00〜PM19:00
※月曜日が休日の場合、定休日は、火曜日に振替になります。
※出かける場合は、ツイッターで書き込みます。ページ右側を参照してください。

 作業担当 ヤダ マサオ(矢田 正夫)

★オリジナルパーツ発売中  ★Vmaxデモ車製作日記  ★質問コーナー
 
★Vmaxデモ車仕様諸元  ★新製品企画募集中  ★ユーザーズレビュー
 ★質問コーナー2  ★車検費用及び工賃について  ★質問コーナー3


beycars@jcom.home.ne.jp




デモ車2号機を時間を見て製作していますが、後半戦に入ってきたと思います。

  

ホイールセンター出しの加工のため、採寸中です。さすがに200/55-17のサイズは太かったようで、純正スイングアームにそのまま通すとタイヤの耳が左右とも当たっています。幅もそうですが、外径も計算上では、純正タイヤより5mmほど大きいです。

  

写真は、仮組状態なので、参考写真ですが、加工して、センターが出るかどうかは、微妙です。190/55-17のサイズはセンターが出せましたが、タイヤメーカーによっても実測値が違うため、サイズが同じでもスイングアームとの隙間が変わってきます。今回。タイヤ屋さんに、このサイズのダンロップ製は、おそらく一番太いのではないかと言われ、ダンロップが入れば、後は入りますよとも言われました。やってみないとわかりませんが、今回は、個人所有車なので、自己責任で作業しています。採寸しましたので、来週に加工に出します。

2017.06.16 作業担当 ヤダ(矢田)

 



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )



« 旧型Vmax... 旧型Vmax... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ななし)
2017-06-16 19:58:23
でき上がったらすぐ見に行きます!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。