ヤマハ専門に、25年間2輪業界に在籍、主にVmaxの整備中心です。意見感想は、個人主観です。連絡先はカテゴリに有ります。
PrivateFactory ベイカーズストリート V-max Garagename Right-arm ライトアーム


★2014年2月20日付で、VMG大原は、退職いたしました。

★勤務先:Right-arm 
ホームページアドレス:http://www.right-arm.jp/←※クリックでホームページ出ます。
 〒202−0014 東京都西東京市富士町5−1−17 ←※クリックで地図出ます。
 ℡:070−5553−1966 メールアドレス:right-arm@docomo.ne.jp 

 定休日 毎週月曜日 営業時間:平日(火曜日〜金曜日)AM11:00〜PM20:00 土日祝日 AM10:00〜PM19:00
※月曜日が休日の場合、定休日は、火曜日に振替になります。
※出かける場合は、ツイッターで書き込みます。ページ右側を参照してください。

 作業担当 ヤダ マサオ(矢田 正夫)

★オリジナルパーツ発売中  ★Vmaxデモ車製作日記  ★質問コーナー
 
★Vmaxデモ車仕様諸元  ★新製品企画募集中  ★ユーザーズレビュー
 ★質問コーナー2  ★車検費用及び工賃について  ★質問コーナー3


beycars@jcom.home.ne.jp




先日、スイングアームとギアケースをペイントに出し、まだ、戻ってきていませんので、他の部分でペイントが終わった部品の組み付けと細かい部分の仕上げを行っています。

  

基本的に純正でクリア塗装だった部分を今回、ツヤ有黒にペイントしてもらっています。フロントフォークはアウターチューブのクリア塗装がアルミの錆で劣化していましたので、一旦、剥離し塗りなおしてもらいました。ダミーダクト、キャブレターのダイヤフラムカバーもペイントです。ヘッドライト回りは、ゼッケンプレートを装着しています。一応レギュレーション上(車検)ヘッドライトは必要なので、ゼッケンプレート内側にLEDポジションランプとH4タイプ小型ヘッドライトを装着しています。

  

タンデムステップのベース部分、グラブバー(ウインカーステー部分をカット済)やハンドル周りもクリア塗装部分をツヤ有黒ペイントです。リアフェンダーですが、テールランプをグラブバーに直接装着しているため、純正のプラスチック部分を短くカットし、裏側の鉄板を外して装着しています。旧タイプのリアフレーム補強キットを装着していますので、アルミの補強バーが見えています。

HARD製のポイントコントローラーのジャンク品を持っていましたので、Vブーストコントローラーの部分のみを切り離し、装着しました。スイッチが欠品でしたので、新たにトグルスイッチを購入し、使っていないハイビームインジケーターの部分(白丸印)に穴を開け装着し配線しました。左側に倒すとフルタイム、真ん中がオフ、右に倒すと6000回転作動です。ニュートラルキャンセル機構はありません。あとは、スイングアームとギアケースが戻ってきたら、純正マフラーを仮付けし、走行してみます。

2017.07.16 作業担当 ヤダ(矢田)

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 旧型Vmax... 旧型Vmax... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。