老いて、なおチャレンジ

大好きな草花と共に、余生を楽しめたらいいな~

盛り沢山の一日

2017-04-23 20:38:11 | 

今泉名水桜公園にて

  

 


戸川公園にて

  

  

昨日の第一目的は次男と他4名でのライブを聴きに行くことであった。然し午後3時からなのでそれまでの時間何処かに行こうということになりライブの場所が厚木だったのでその近くが良いと長女の住む秦野に決まった。何時もの3人は10時に秦野駅に集合、車で来てくれた長女の運転で先ず秦野の「今泉名水桜公園」に行った。私は一度桜の季節に来た事を思い出した。今回はソメイヨシノはもう散っていたが、八重桜が奇麗であった。昼食をこの近くの蕎麦屋で食べ次は「戸川公園」私は何回も来たことがあるが次女は初めてであったであろうか?此処もやはりソメイヨシノは終わり八重桜がピンクの色が濃くとても奇麗であった。チューリップも素晴らしかったが近ずくと大分散ったものもあり遠くから撮ろうねと言い合った。
時間がまだあったので長女の家に寄った。私の家だった隣には奇麗な家が建ちお若いご夫婦と小さな二人のお子さんが住んでいらっしゃった。

いよいよライブの会場に向かった。本厚木の駅からタクシーで30分は掛かり、厚木の町からは程遠い静かな場所そして小さな喫茶店であった。一人が30分位ギターを弾きながら熱唱された。若い頃から音楽が好きで趣味として続けてきたものを発表する機会を得て演奏出来ることは緊張もあるだろうけれど嬉しい事だろうと思う。真剣な演奏は聴く私たちの胸をときめかせてくれた。
次男の本格的な演奏を始めて聴いた。次男もまもなく還暦を迎える歳であるし他の方も同じようなお歳であると思う、会場の雰囲気は家庭的な和やかで楽しい3時間を過ごすことが出来た。
多くの方たちと共に嬉しい楽しい一日であった。


 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

春爛漫、庭の花々

2017-04-17 14:18:41 | 

   

  

  

   

  

今年、桜の開花が今までにない程遅かった。我が家の桜も違わずまずソメイヨシノが咲き、程なく枝垂桜も咲き両方が重なり合ってとても奇麗であった。もう盛りは過ぎ風に吹かれてハラハラと散っている。ハナニラがこの季節だけは庭中を真っ白に彩り とても奇麗であるが、他の大事な植物を滅亡させる厄介な代物でもある。つつじが咲きだしたがこれは例年より少し早いのではないかと思う。真っ赤なつつじが今年は一杯花芽をつけてくれ嬉しい。黄色い変わった水仙はとても可愛らしい。毎日庭に下りて植物を愛でる私である

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

井の頭公園の桜

2017-04-08 20:28:17 | 

  

  

  

  

昨日念願の井の頭公園の桜を見に行ってきた。このところ天気が悪い予報なのでどうかなと思っていた。朝8時出かけるときは雨は止んでいた。このまま止んでいてくれたらよかったのに公園についたら雨が降り出した。でも桜はとても奇麗に咲いていたので雨など何のその傘をさして1時間ばかり見て回った。私は池に船が出ないうちに見たいので朝早く出かけてくる。したがっていつもの連れ秦野の長女、浜松の次女はそんな早くから来る事が出来ないので何時も一人である。去年はとても静かだったけれど今年は土曜日であったせいか、桜見物をするための場所取りで8時半にはそこら中青いシートで一杯であった。一日中雨が降り続けばどうするんだろう可哀そうだなと思っていたが、私が帰宅した9時半には雨は止んでその後も雨は降らなかったからあ~良かったと思った。
この公園には枝垂桜が一本あるだけ後は全部ソメイヨシノである。その枝垂桜も奇麗に咲いていたし、池に向かってしだれて咲くソメイヨシノは本当に素晴らしい。1時間ほど歩き回って堪能した。
これまでは吉祥寺の駅から行って途中で折り返していたが今年は池の奥まで行き、すぐ傍にある井の頭線の井の頭公園駅から帰ってきた。「この工程はいいな~来年からはこのようにしょう」と思っている。

今日は車で蒲田にある教会に行ってきた。この教会の庭には桜の木が3・4本あってとても奇麗に咲いていた。これで今年の桜見物は終わりかな?後は家に咲く桜を見て楽しみたい。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

現在、庭に咲く花

2017-04-08 11:01:03 | 

  

  

  

 

写真の名前、上左から右へ  シャクナゲ・しらゆきげし・紫はなな

2段目 ハナニラに囲まれた水仙・ぼけ・日本水仙

3段目 雲南げっこうばい・侘助(椿)・桜ソメイヨシノ

4段目 ラッパ水仙・ハナニラ

今年は桜の開花が遅いがボケや水仙も今ころ咲いているのは珍しい。最初2・3輪だったはずのハナニラは何十年の間に地下を這って増殖し庭一面真っ白になるまでに蔓延ってしまった。土の中には真っ白な球根が大小無数にあり、この球根が食べられたらいいのにな~と思ってしまう。この球根の故か?他の大事な植物が駄目になってしまうのが残念であるが、今更ハナニラを撤去することは困難である。この季節だけ真っ白い風景を楽しませてくれるハナニラではある。小さい可憐な花を咲かせる白雪げしもこれ又増殖率大でどんどん増えてゆく。ソメイヨシノはやっと満開になったが枝垂桜はまだまだの様だ。

春になって足の調子もよく毎日一回は庭に下りて眺めたり写真を撮ったり楽しんでいる。

昨日は2カ月振りの内科診察日。血圧は正常、ただ最近逆流性胃炎の様な症状があり大したことではないが一応内視鏡検査をしょうということになった。私は今までやったことがないので人の話を聞いたりして嫌だな~と思っていたら、先生が鼻から入れるのは楽だからそれにしましょうと言ってくださり一安心した。(まだ先のことだけれど)
足も殆どよくなっているし、「あなたは本当にお元気でいいですね~」と言ってくださる。何時もにこにこしたお顔で何でも聞いてくださる有難い主治医さんである。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新宿御苑の桜

2017-04-05 11:05:35 | 

  

  

  

 

今年は桜の開花が遅い。でも都心は結構咲いているし「上野も奇麗だったわよ」と言う次女の言葉に昨日市ヶ谷の土手に咲く桜を見に行った。此処は教会に行く途中でもう何回も見ている場所なのだ。期待していたのにまだ早かった。そうそうに断念し折角出てきたのだから何も見ずに帰るわけには行かない、帰途の途中に新宿で降りれば新宿御苑で見れるかもしれないと、新宿からは大分歩かなければならないと思い千駄ヶ谷で降りた。結構歩いたが有り難い事に桜は奇麗に咲いていた。平日なのに沢山の見物客で溢れていた。枝垂桜はまだ早かったけれどピンクの蕾が奇麗であった。
足を手術する前は直ぐ草臥れて椅子に座ることが多かったが、今は座りたいと思うことが殆どなくなった。昨日も一回だけ座っただけ、足の痛さは最近なくなった、ただ突っ張るような感じだけは相変わらずである。昨日はお連れはなく私一人で荷物も持ち4時間余、今期初めての桜見物を楽しんだ。

家の桜は開花が遅く、ちらほら咲き始めたばかり、枝垂桜は蕾もまだ小さく満開には程遠い。井の頭公園にも行きたいがここもまだ5分咲きのようだ。

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

墓参り

2017-03-27 10:21:31 | 

昨日一日中雨だったけれど、長男一家が前もって奇麗にしてくれていたのでお参りだけでもと出かけて行った。28日が夫の12年目の命日、二日前であったがもう12年たったのだと感がえひとしおであった。この際私の父母兄のお墓に行こうと娘たちが言ってくれ八王子の富士見台霊園に足を延ばした。今回は長女夫婦と次女・私の4人、秦野から来てくれた婿さんの運転する車に乗せてもらい楽をすることが出来た。
多摩墓地では写真のように枝垂桜が満開であった。(無精し車の中から撮った写真故素敵ではないけれど・・・)富士見台霊園の方は桜並木なのであるがまだ咲いていず残念であった。長女夫婦は私と次女を西荻の家に降ろし暫くお茶などし休んでから秦野に帰っていった。年二回の行事、故人を偲ぶ大切な日である。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

長女の誕生祝を兼ねた、湘南地区での一日

2017-03-21 10:01:55 | 

   

  

  

 

 19日の日曜日、良く晴れた暖かい一日、私ども例の親娘3人は長女の誕生祝いを兼ね湘南地方で愉しんできました。まず私は新宿から湘南新宿ラインに乗り1時間、茅ヶ崎駅で3人待ち合わせ「氷室つばき庭園」に行きました。私は秦野に行っていた頃2度ほど来たことがありました。様々な種類の椿が咲いており1時間ばかり見て回り堪能しました。昼食後大磯にある吉田茂邸を見に行きました。焼失した家は修復中で間もなく完成し家の中を見ることも出来るそうです。情緒溢れる素晴らしい広大な庭園で吉田茂の銅像も立っていました。
ここから国道1号を渡った直ぐの場所が城山公園であり、なだらかな坂を相当上がった展望台から相模湾が一望出来海大好きな私にとっては至福の時でした。でもこの日は足の腿あたりがちょっと痛くだらだら坂といっても私には辛い事でしたが亀のごとくの歩みで何とか上ることが出来ました。
朝8時に家を出てから約9時間たった5時半この日の本題長女の誕生祝いを「大磯迎賓館」で行いました。75歳になった長女まだまだ元気でお茶の先生をしたりしています。何よりも健康でいてくれることが私の喜びです。楽しいひと時を過ごしました。
帰途は大磯駅で長女と別れ次の日東京で用事があるという次女と共に家に帰り着いたのは22時頃でした。足の痛さもひどくならず、こうして歩くことがリハビリになるのかなと思っています。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

近況です

2017-02-27 11:30:58 | 

    

    

    

 

また長らくご無沙汰いたしました。パソコンを新しくしてブログのやり方が変わり暫く掲載できず、教えてもらって出来るようになったと思ったらまた出来なくなってしまったのです。娘に見てもらったら「やり方がパソコンの方で変わっているわよ」ということでまたまた教えてもらいやっと掲載できるようになりました。ちょっと作業が楽になったようです。
その間いろいろの行事がありましたが、私の足は中々本復には至らずあちこち痛いところが変わって一喜一憂している状態です。でも行事があれば出かけることは出来ます。以前の股関節の痛みは全くありません。手術のお陰でしょう。

一昨日東京マラソンを見に行ってきました。去年に続いて今年も参加権を得ることが出来た三女の応援です。子供達と一緒に市ヶ谷見附付近で出発から30分位まだまだ元気一杯の娘とタッチすることが出来ました。ゴールも応援したかったのでその間長男の嫁が出演する「シニアコーラスTOKYOフェスティバル」を聴きにオペラシティーに行き嫁が出るところまでで抜け出しゴールの東京駅付近に向かいました。スマホの応援なびで娘が今何処を走っているかがわかるのでとても便利、ゴール近くは凄い混み様で何とか潜り込んで完走寸前の娘と再びタッチが出来た事は大きな喜びでした。相当疲れているようで「のりちゃん、典ちゃん」と大声で叫ばなければ娘のほうからは私どもに気が付かなかったと思います。教室の方にも応援に来ていただき喜んでおりました。有難うございました。36000人の走者見事なものでした。最後はすべて終えて戻ってきた三女を交え楽しいひと時を過ごしたのです。嬉しい一日でした。

写真は今日撮った庭の花々です。

完成して大きくしてみたらたら変なことになっていました。すみません。もっと勉強します。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

上野東照宮の寒牡丹他

2017-01-16 13:00:17 | 

   

   

 

昨日上野東照宮の寒牡丹を次女と一緒に見に行った。毎年のように行っているがこの美しさは飽きることがない。寒牡丹のほかにクリスマスローズ、ハボタン、蝋梅、ミツマタ、梅も咲き出していたし、ボタンの横の俳句もなかなか良かったし1時間ほど楽しんだ。時間があったし東京国立博物館が近くだったのでトーハクコレクションなど素晴らしい展示物を1時間半ほど見て回った。
足の手術前は直ぐ草臥れて座りたくなったのだが、手術後は途中で座りたいと思うことがなく手術した甲斐があったと嬉しい。

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

新年を迎えて

2017-01-14 14:06:30 | 

   

 

ご無沙汰いたしました。遅ればせながら新年おめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。
ブログ掲載最近なまけ癖がついたのか?パソコンを新しく買い替えたこともあって前のように入れることが出来なくなりつい面倒になって掲載を怠っていました。昨日教室後娘にじっくり教えて貰いやっと出来るようになった次第です。
上の写真に載せましたが怠っている間に、孫の結婚式、三女の家でのクリスマス会、恒例の新年会といろいろ行事がありました。孫の結婚式でT家は総勢35名になりました。新年会は今年はじめて全員集合する事ができ本当に嬉しいことでした。写真の靴の多さ目をみはるばかりです。あまり多くて全く会話ができなかった人もいました。でも和気あいあい笑い声は絶えず見ているだけで嬉しくなってしまいました。お雑煮から始まりおせち料理、交ぜ寿司、ケーキ、最後はジャンケンポンで残り物と干し柿、カレンダー,子供たちはお年玉を貰い皆笑顔で帰って行きました。今年も全員が健康でそれぞれの道を精一杯歩んでゆけるよう切に願っています。
私の足も徐々に回復に向かっている様です。
新年を迎えたと思ったら早2週間が過ぎ去ってしまいました。この一年もあっという間に過ぎ行く事でしょう。一日一日を大切に有意義に送りたい思いでいます。

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加