『風友の農業日誌』 東別院ふれあい道場・農業活動記録

シニア自然大学校サークル”東別院ふれあい道場”の活動記録と会員への広報並びに、広く訪問された皆様への会の活動紹介です。

2016年09月15日(木)

2016年09月15日 | 農業活動

曇り 仲秋の名月 東の空に澄む

参 加
足立、上田、西岡、村山の4名

作 業
草刈、小屋周辺片付け、トマト片付け、種まき、苗植え、アズキ倒伏避けの柵追加、ネギ苗準備など。

播 種
聖護院蕪(前回分未発芽の為再度)、ビーツ欠損部に追播き

植 苗
キャベツ8本(購入苗)4号北東)

収 穫
ナス、ピーマン、オクラ 

朝、石田さんはコンバイン(?)を運転して田に。午後数列刈り終えているが、機械はそのまま稲田の傍にある。?。

台風や雨予報が言われる中、東別院は秋の空気の中、今日もよい作業日和だった。既に秋の花が伸び始め、草刈機での仕事は花に気遣う風情、刈り終えた所から草に代わって曼珠沙華が赤く立ち並ぶ。

次回の畑は6,14号に耕耘機が入れるとよいが。秋播き秋植えの葉菜が遅れ気味だ。

昼はシソジュースと月見団子と酒井家からのお菓子を戴く。「今日は無月か」など。

村長から忘年会の日程の話と調整。

    文:足立

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年09月12日(月) | トップ | 2016年09月19日(月) »
最近の画像もっと見る