『風友の農業日誌』 東別院ふれあい道場・農業活動記録

シニア自然大学校サークル”東別院ふれあい道場”の活動記録と会員への広報並びに、広く訪問された皆様への会の活動紹介です。

2016年10月13日(木)

2016年10月14日 | 農業活動
晴れ
 
 朝一番の畑はひんやりと肌寒く感じられたが活動するうちに気温も上がり快適な天気に。
動きやすいので作業も捗り、少人数でしたがたくさんの作業ができた一日となりました。
 
参加者
木下 中尾 並木 西岡 粕野  5名
 
作業内容
〇 水やり(種をまいたところ、 いちご、春菊など)
〇 虫よけ消毒(かぶら、大根、日の菜)
〇 ブロッコリー、レタス畑の除草
〇 小豆の刈り取り        
〇 なすび畑の片づけと整理
〇 果樹園整備
〇 大谷川取水口の掃除と網の取り換え
〇 播種 ホーレンソウの種(6号に2畝 前回まいた種の発芽確認できず再度植え直す)
 
収 穫
〇 間引き大根、レタス(大きな株に育っていた。石田さんにもおすそ分け)
〇 なすび(小) ピーマン(小) しし唐(小) オクラ(小) イモのつる
〇 刈り取った小豆は前回同様西岡さんが掃除のため持ち帰ってくれました。
 
昼食時二人のK氏より柿と栗蒸し羊羹の差し入れをデザートに。ワイワイ雑談の中で自然大学会長Kさんの話題で
盛り上がった!?
 
午後からもN氏ホーレン草の種まきに精出し、一人居残りに。 ごくそうさまでした。

   文:粕野
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年10月10日(月) | トップ | 2016年10月17日(月) »
最近の画像もっと見る