Bessa-Lの写真手帳

日常と非日常の間を写真で行き来できたらいいかな o(^-^)o

7/23(日)望遠レンズの比較研究

2017-07-23 | 日記

一眼レフカメラ用の望遠ズームを検討中です・・まつりの撮影や、カメラ部の撮影会ではもっぱら広角レンズ使用で望遠はコンデジを使ってます・・特に、SX720HSは、40倍ズームのため24mm×40=960mmまで行けます・・このコンデジ望遠とフルサイズのEOS6Dに70-300mmを付け300mmで撮影し、そこから中心部の960mm相当エリアをトリミングして比較してみました・・

1枚目が300mmの絵で2枚目がそのトリミング写真、3枚目はSX720HSの960mmの絵です・・撮影条件は厳しく、西日に向かった方向の暗い豚小屋を撮影してます、特にコンデジは、暗い部分を限定して写してるのでISOが1600に上がっていました・・

比較してみると、コンデジの絵がピシピシ、キンキンのきつい絵になってるに対し、一眼の望遠の絵は、ほんわかした柔らかい絵になってます・・解像度の比較では、一眼はトリミングで290万画素、コンデジは、レンズズームの為カメラ画素の1800万画素でコンデジ側優位ではありますが・・一眼300mmレンズでもA4サイズぐらいまでなら、コンデジ960mm相当条件で一眼の優位性を発揮できそうな感じです・・使用したEF70-300mmはフィルム時代のもので、25年前の設計です・・最近のレンズは、5000万画素対応等で高解像化されてます、大きく重くなりますが購入の価値はありそうです・・

今日は、カボチャの収穫・・一番大きいのは3.2kgありました・・では、また・・

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7/22(土)入道雲の下 | トップ | 7/24(月)マジックハンド大活躍 »