細事記

つれづれなるまますぎる戯言、俳句。

文豪

2016年10月17日 | 日記

「ちはやふる 恵み捧げる 神嘗祭


いい季節です。♬早く〜吟行〜行きたい〜♫早く〜吟行に行きたい〜♪RGさん風に

 

ドラマ『夏目漱石の妻』が面白かった。

主役二人が巧い。漱石(長谷川博己)のクズっぷり、その妻(尾野真千子)のタフっぷり。

二人とも噓のつけない不器用な人だから傷つけ合うけれど、愛情が深かったんでしょう。

何があっても家族は絶対に守るという気概が伝わってきました。

 

今、思考の半分はShadowhunters2のことかなって思うくらい待ちきれないっ。

あと2ヶ月ちょっと、どうしたもんかな。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 寒露も過ぎて、体育の日 | トップ | 立冬 »