エアロ パドルのブログ Airopaddel

プラモデル製作日記
diary of the Making scale model

量産型モデラーの収納法

2017年06月30日 | Weblog
さっきアスカから作品を回収してきた。
で、紫電、紫電改を4機を収める箱の紹介だ
ちょうどペットボトルの箱が1/48の単発機にぴったりなのだ。
飛行機の一番丈夫なところの主翼を差し込むなんて適当な収納法と思うかもしれないけど、破損はしない。
これなら作品展の撤収も早いのだ。逃げ足は速いほうがよい。



ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« B-25B Mitchell 完成記念写真 | TOP | ハンターのデカール貼れたで »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL