Breathe & Stretch 〜マインドフルネストレーナーのメモ帳〜

縁あって辿りついたマインドフルネストレーナーの仕事。悩みは色々あれど、喜びや楽しみが増えていきますように。

不注意で、衝動的で、暴力的で、破壊的で

2017-10-10 10:28:59 | マインドフルな日々
すっかり秋になりました。私は秋がいちばん好きです。

涼しくなったので、家の中の開かずの間を、姉と一緒に断捨離したり、庭の草むしりや木の剪定をしたりして、夏の間の横着な生活を修正しています。

ふとこの夏の出来事を反芻していました。

自宅の前は、駐車禁止なのですが、隣のマンションに出入りする方が路上駐車をされます。

ある朝、出かける準備をしていると、ライトをつけっ放しにしている車が停まっており、中で男性が爆睡の様子でした。
車の窓から頭が外に垂れて出ていました。

そして、お目覚めになって、エンジンをかけようとすると、かかりません。
バッテリーが上がってしまったのですね。

私は、あたふたと出かける準備をしており、また充電の装備もなく、なんのお手伝いもできなかったのですが、

何度も何度もエンジンをかけようとする音が続き、そのうち暴言とともに、車を蹴る音が聞こえてきました。

「車は何も悪くないのに。昨夜あなたを守ってくれたのに。」

この光景は、私にはとても衝撃的でした。

きっと、昨夜、とてもとても疲れて、彼は車の中で寝てしまったのだと思うのです。

それでも、このようなことが、世の中から少しでも減って欲しいと思いました。

それは、彼に限らず、私にだって起きうること(いや、過去には起きていた)だから、余計そう思うのだと思います。

この方に「マインドフルネス」という言葉は届かないかもしれない。

それでも、このようなことが世の中から少しでも減って欲しいと思いました。

慎重すぎたり、考えすぎて苦しくなる場合もあるけど、注意や思慮が足りないことで、自分や他者を苦しめたり、痛めてしまうことがないように。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うさぎのいる暮らし:うさぎ... | トップ | 心のどこかで命あるものはい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マインドフルな日々」カテゴリの最新記事