きょうを生きて living in a moment

毎日 死ぬ直前までひとは生きている。

どうせ死んでおわる人生なら

本当に本気で生きてゆきたい。

郡山の世界

2017-06-18 20:42:39 | 日記




垢抜けた街だ。












路が複雑だ。








古そうな店で入ってみた。



妖怪のような女のひとがでて



水ください。


と言ったら


酒を飲まないとわかるやいなや


前の店で食べろと追い出された。








今度はおでんをたべようとはいったら



おでんと書いているのに



おでんは作っていないといわれた。







この品のある店にはいり


お茶漬けありますか?


すみません。御飯をきらしちゃいました。


うどんはありますか?


すみません。うどん ほかのひとにあげちゃいました。



この店はどうだ?






ごめんなさい。と右手を縦にして


きょうは終わっちゃいました。

















結局変哲のないすぶたにおちついた。



不思議な街だ。



































この人たちはライブハウスのアーティストを待っている


素朴な女性たちだ。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三番目の仕事 | トップ | 18歳の疑問 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL