きょうを生きて living in a moment

毎日 死ぬ直前までひとは生きている。

どうせ死んでおわる人生なら

本当に本気で生きてゆきたい。

赤のある光景

2017-08-22 00:14:46 | 日記
旅先の露天風呂に


ぽつんと


























さらりとした湯に浸かり




湯からあがると



外の冷たい風に吹かれながら




裸のままこの赤い夜の椅子に座り




脚を組む




なんと鮮烈な世界ではないか?







ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 統治体の会議室 飾ってあっ... | トップ | 今朝の富士山 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (スピネル)
2017-08-22 12:00:41
こりゃまた
なんともシュールな

巨大なスリッパが投げつけられたのかと
思った

あ~後ろから撮ったんだね
ほら 頭が固くなってるもんだから
椅子はこちらを向いてるもんだと

グレーの石に赤い椅子は
美しいけど
温泉は沼のように暗く
夜の樹は少し怖い

この空間でワーグナーを
流したら
ベレさんは夜を愛した
ルートヴィヒⅡ世みたいだね
このバイエルン王は
最期にはぶくぶく太って
美貌も失われてしまった

ノイシュヴァンシュタイン城に
行ってみたいなぁ 
そう思った若いころ

あれから40年
私の美貌^^も
どこへやらですわ

Re:Unknown (bereshit007)
2017-08-22 12:06:31
この美しさがわかってくれて


ありがとう。


この椅子ひとつで


こんなにもアートになる。
赤い椅子が… (さよ)
2017-08-22 17:45:54
わたしなんて
スリッパどころか
あっかんべーしてる唇が
宙に浮かんでるのか
って思ったょー

berechanは
いつまでも
美しく
若々しくいてくだされ〜♪
Re:赤い椅子が… (bereshit007)
2017-08-22 17:47:14
確かに浮かんでるようにもみえる
Unknown (folia)
2017-08-23 23:30:36
> この椅子ひとつで
こんなにもアートになる

てなことを言われると
とたんに

この椅子ひとつで
アート臭くなってしまう

なにいってるんだろ
わたし

宗教アレルギーの他に
アートアレルギーがある
みたいです

押し付け系がダメだなのかな








つぶやき (影絵)
2017-08-24 11:35:07
でもフォリアさん、あなたのブログもかなりアート系
文字のない写真だけの…
最近は色々語っているようですが
語っても言葉はかなり前衛的

あなたはアートな人とお見受けしました

ただの感想です
Unknown (folia)
2017-08-24 18:42:31
影絵さん

過剰反応ですから
赤に毒されました
宗教もアートも
嫌なもの見すぎるとね
本気だっただけに

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事