きょうを生きて living in a moment

毎日 死ぬ直前までひとは生きている。

どうせ死んでおわる人生なら

本当に本気で生きてゆきたい。

本当の人間関係を見いだす。

2017-08-18 05:10:41 | 日記
たしかにお世話になった人間関係もある。
大きな喧嘩もしないでつづいてきた関係も



それも大切な関係と感じるかもしれないが



本当に裏切らなかった関係は親との関係だ。



父親も母親もわたしの行動を信じ切って


辛抱強くわたしを待っていてくれる。


それがいちばんうれしい。


父親のためならなんでもしてゆきたい。


5年前まで


あるいは昨年までこのようなことに気がつかなかった。



親を見なければならない義務が強かった。



いまは違う



親に対する愛情が泉のように渾々と湧いて



わたしを圧倒してゆくのだ。


父親が91歳まで頑張って生きてくれたので



ようやくわたしは人生でもっとも大切な人間関係に



目が覚めたのだ。



人生とは


愛する気持ちからした行動の断続だ。



いま父親に対してしてあげたい気持ちのとおりに



生きてゆける。



それが本当にうれしい。







ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 裏切り | トップ | ほかの人間関係 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
宝物 (そよ風)
2017-08-18 09:42:47
おはようございます

ベレーシートさん

最高の宝物を見つけられましたね


宝のある所、そこにあなたの本心が有るのですね。

本当に良かったですね、


私も嬉しいです

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL