ミニカー草子・趣味散策

ミニカー蒐集と模型、趣味に関しての緩い話です。

インフェルノ・・・

2016-11-05 22:02:55 | 気ままに歳時記
ダン・ブラウン原作、ロン・ハワード監督の映画。
10年前の「ダビンチコード」から三作目の最新作です。

小説原作の映画は殆ど小説を読んでから映画を観ていました。。
原作を読まないで映画館に出掛けてのは初めてかも知れません。

ところが、この映画は読まなかった事が功を奏したようです。
謎解きも息をも付かせぬ展開にも釘付け、あっと言う間に大団円となりました。

ネタバレになりますので詳細は映画館で・・・・
固よりダンテの「神曲」は読んだ事はありません。

故に”地獄編”の内容も全く未知の領域です。
其れでも映画充分楽しめました。

原作は原作、映画は映画と割り切って鑑賞した方が楽しめる様に思えます。
因みにダン・ブラウン著「ロストシンボル」は映画化されておりません。

其のパロディも劇中に語られます。
件のくだりを探して観るのもご一興・・・・



ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神田古本まつり [秋祭り2016]... | トップ | 6.5Km完歩・・・ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (神崎和幸)
2016-11-06 17:58:05
こんばんは。

「インフェルノ」の原作は読みましたよ。
今回は今までの象徴学や宗教的解釈は薄めで
人口増加問題に対する科学的な切り口が新鮮だったと思います。
そのうえスピード感のある展開がスリリングで一気に読んでしまいましたよ。
ですので映画も観ようと思っています。
Unknown (venzfan)
2016-11-06 18:22:36
こんばんわ。
小説のご感想ありがとうございます。
ダン・ブラウン氏の著作は「ロストシンボル」以来、何とは無しに遠ざかっていました。
此れを機に読んでみようと思っております。
厭くまでも個人的な感想ですが「天使と悪魔」より面白い様に思いました。
Unknown (神崎和幸)
2016-11-07 08:42:00
確かに「天使と悪魔」より面白いですよね。
お気持ちわかりますよ。

コメントを投稿

気ままに歳時記」カテゴリの最新記事