衝撃的文化生活inシンガポール

英語ゼロでシンガポールに転居した主婦くろまめのやさぐれ日々

【続】くろまめ会話に疲れて仮死状態 【復路編】

2017-04-18 00:19:54 | コミュニケーション(英語・中国語)


みなさん、こんばんは。

今日のシンガポール…一歩も出てないので天気がわからん、でも雨は降らなかったよ。(と思う)
『1日1回は外にーキャンペーン』…。💦


明日は出ようね。



さあ、(←え?)
普段使わない脳みそを使い果たして仮死状態になった(行き)の話


そして思いがけずも帰りの便

このままじゃいかん!

くろまめが山ほど持ってて全然読まない中国語の本がきっと難しすぎるのだ!

と、関西空港の丸善で買った中国語会話の本





すぐに使えるてー!笑
タイトルめっちゃキャッチー!


急ぎの帰国だったのでiPad忘れるわ、Kindle忘れるわ、単語帳は持ってないわの三重苦。
機内で翻訳アプリは使えないし、しどろもどろ以上のしどろもどろももどろもどろになったし、

もしも万が一、来る時のような激しい質問の雨あられ、トーク合戦になった時どーする自分?と。

お守りがわりにアナログ本一冊持っとく?と。

いつもは機内で小説を読みふけり本の虫と化すくろまめもこの時、覚悟を決めた。


でも、この時は少し勉強しとこうみたいな軽いノリで、まさかまさかまたもや台湾人に質問責めになるとは。。。


だから来月のマイル旅行先のガットブックも買い、こすると消えるフリクションタイプのマジックもついでに買いこんだ。


これ、あとから考えるとすげーっリスクヘッジしてたというか、想定してたのか、いやはやこれが逆に台湾人を呼び込むきっかけになってしまったのかと思う。

搭乗開始
満席の機内3列のよりによって真ん中に挟まれたくろまめ。


ああートイレ行きにくいなぁ、3時間我慢だなぁ。


窓際の男性は壁に寄りかかってすでに熟睡。

通路側のピンクのバーバリーのコートを着た女性も離陸時は目を閉じて寝ていた。

てっきり両脇は日本人だと思っていた。

ぽーんという音がしてベルトサインが消えたところで、動けず手持ち無沙汰なくろまめは足下のカバンからガイドブックと中国語の本を出した。
もしも両脇が日本人だとしても

『あらぁ?あーた、これから行く台湾で会話する気満々なの?おほほほ〜!』(デヴィ夫人?)
みたいに思われるのは恥ずかしい!
だから本の角度は45度くらいにしておいた。


見づれー


本の中の文章の拼音(ピンイン)をたどる。
分からない単語は声に出さずに四声を指先でなぞった。

その時ふと尿意をもよおした時のようなぶるっと感があった。
なんとなく視線を感じたような気がした。窓際の方からだったが気のせいだろうと思っていた。本は45度程度しか開いていないし、見えないだろう。すぐに使える短いフレーズ本に興味がある人などいるわけがない。

しかし、やはりなんとなく視線を感じる…。

でも横に顔を向けるほどの勇気はなかった。

そのまま読んでいたら、今度は横から小さな声が聞こえて来た。


⁉️


なんと、それはくろまめが読んでいるところを一緒になぞって発音している小さな声だった。


(◎_◎;)‼️


でも、やはりそちらをガン見する勇気などない。

(に、日本人じゃないのか?)

ページが進むたびにその小さな声は少しずつ大きくなっていった。
その空気感に耐えられず、仕方なくかすかに横の方を見ると、かなーり顔の距離が近づいてきていて、いままさにがっつりと本を覗き込んでいる前のめりの姿勢だった。

‼️‼️‼️


もはや、おいらの肩にあと数センチってとこだった。笑


ハッ!


向こうも



ハッ!とした。笑


気づかずにはいられるわけがない。


仕方なくしぶしぶ横を見て、軽く頭を下げた。


すると30代前半に見える男性は中国語で
『中国語勉強してるの?』と聞いてきた。



くろまめは『うん、まあ…』と曖昧に答えた。


(どうぞこれ以上、中国語で質問されませんように…)


するわ。そりゃするわ。



そうして、いきなりのように機内中国語レッスンは始まった。


くろまめは思った。

自分には何かとてつもなくユニークなものを呼び込むパワーがあると思うのです。









くろまめ急に教祖サマ???と思ったらポチっとね。


↓コチラまともなシンガポール情報が盛り沢山

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村


両方ポチッとしてくれて、ありがとう



また今日も途中で切りやがったぁ!!!と思ったら、ポッチリね♪

まともな移住情報も盛り沢山だっ!

人気ブログランキングへ

※記事はあくまでも個人的感想です。
くろまめには専門知識がありません。
すべての情報に関しての正確性は曖昧ですので、ご注意ください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くろまめ会話に疲れて仮死状... | トップ | 【続の続】くろまめ会話に疲... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
教祖かも! (きゅうり)
2017-04-18 23:15:48
ほんとくろまめさんは話のネタに尽きませんよね~
まだ続きあるんですよね? 笑
そういえば、夫が機内でPCゲーム(bejeweled)をやっていたら、肩越しに人の指が見えたそうです。振り向くと隣席の台湾人のおばさんが夫のゲームを見ながらあっち、そっち、って指図していたという… 台湾の方たちって、隣の人はみな友達よっていう感覚なんかな??笑
Re:教祖かも (くろまめ)
2017-04-19 02:16:47
きゅうりさん、こんばんは!
くろまめ話のネタが多すぎて頭が常に混乱状態です。
ご主人様のPCゲームを機内でフォローして来たおばさん!笑
台湾人あるあるですね。フレンドリーでそして皆さんもれなく親切なんですね。台湾旅行ではいつもほのぼのしますし、親日家も多いのでありがたく思います。
しかし機内では…???
超焦りますーーー!笑
こんにちは (るぅぅこ)
2017-04-19 11:48:41
(^O^)/こんにちは!
くろまめさーん(笑)何かを呼び込む?!パワー!!(笑)私は良く主人にこの言葉言われてます(笑)あっ…友達にも言われ続けてきました〜
くろまめ師匠もぉ〜⁉←もぉ本日から「よっ!師匠っ!!」と呼ばせて頂きます♡
くろまめさんと出かけたら楽しそうですね!
続きが気になるぅ(・∀・)
いつも楽しいブログありがとうございます!
Re:こんにちは (くろまめ)
2017-04-19 19:10:22
るぅぅこさん、こんにちはヽ(´▽`)/
何かを呼び込むるぅぅこさん、何かって一体なんなんでしょう?例えば運とか、ラッキーとかそういう類のものは好物ですけども、たいがいは後からどお〜っと疲れが来るヤツなんですよね〜。
なんの技も無い、しがない師匠…るぅぅこさんとのお出かけの方が余程楽しそうですよ♪
実物のくろまめは正直、あんまり…だと思います。笑
こちらこそいつも楽しいコメント励みになっています❣️

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL