衝撃的文化生活inシンガポール

オットがシンガポール現地採用!? 英語ゼロでも地味に楽しむ主婦くろまめのやさぐれブログ

話題のブッラータとポルチーニラビオリに時々トリュフ

2016-10-12 22:15:52 | グルメ



みなさん、こんばんは。

今日も朝からピーカンナッツお天気のシンガポール、日差しがアツイ

脱毛ヒリヒリのくろまめです。





最近ね、日本でも流行ってるブッラータチーズ



なんですか、それ?


チーズ好きなのにそんなことも知らないの?


ええ、ほんとに知りませんでした。


全然ダメじゃん!


流行に敏感過ぎるモカちゃんから教えられたくろまめ……_| ̄|○ il||li





好きなチーズを買うためだけに、バスに乗ってはるばる某コールドストレージまで行ってるのに……💦




ラクレットも食べたいけども、そのブッラータとやらも食べたい!


そしてトリュフ&ポルチーニも食べたい!


と9月某日、新規開拓担当相棒のモカちゃんと灼熱の中、行ってみた。


日差しが凄すぎてクラクラしたー。



場所はダンジョンカトンの

TRATTORIA L'OPERETTA



外観もかわゆす



セフティコーンが邪魔ですけども?

ちゃんとトリミングしなきゃね。笑





ちょっと見キュートなお菓子屋さんみたい


最近はpartiに2分の1広告が掲載されていて、ご存知の方も多いかも。




モカちゃんとは電車の同じ車両で偶然乗り合わせ





12時の開店前に現地到着して


店前をうろついてた。


すると、お店の真ん前の椅子に座ってたアンクルが


『中に入っちゃえよ!お店はもうやってるよ〜』





いやいや、アンクル、ドアにしっかりclosedの札かかってるぜ。


『いや、ほんとにこの店はもうやってる。中で待てるんだ。』と繰り返すので



不本意ながら


恐る恐るドアを押してみたらば


今度はお店のでっかいアンクルが出て来て


『いま、クリーニングしてっからよぉ、あと10分待ってくれプリーズ』とゆった。



だ、よ、ね。



ほらみろー!アンクルー!



日傘を差して5分ほど待った。


店内に入ると


ちょっとクラッシックな落ち着いた内装





メニューをじっくり見て


真っ先に決めたのが前菜の


ブッラータチーズとトマトのサラダ



モカちゃんの推しアペ



涼しげなガラスのプレートで冷えっ冷えにして供される。





お初のブッラータ


ひとくち含むと…


(⊙ꇴ⊙)!!!なんだ⁉︎


何とゆうか


クリーミーで


そしてフワフワで


チーズの香りと


爽やかな風味♡


いくらでも食べられそうな


そんな美味しさだあー!



うま〜(✿˘艸˘✿)


思わず笑顔になるような、お・あ・じ。



しかも、このトマトがまた濃〜い甘さの

何とも言えない美味しさなんだわ。


正直、こりゃシンガポールにこんな美味いトマトあったかな?ってくらい。




そうかブッラータってこおゆうものだったのかぁ。


このお店はトリュフ&ポルチーニのラビオリがイチオシとゆう事なので


前菜の他にはラビオリとピザ🍕を注文したら



昼時は石窯を立ち上げてないので、ピザ🍕は夜しか出来ない……


マジかーー!


くーっ!( ノД`)


ではピザ🍕は今度ディナーでリベンジするとして。



ラビオリとリングイネを2人でシェアすることに






ちゃんとあらかじめ分けてサーブしてくれた。


日本人シェフの HIDEさんもテーブルまで挨拶に来てくれて


気さくで爽やかなシェフ♡


トリュフを目の前でスライスしてくれる。


ふわーんとトリュフが香るぅ…


極楽だぁ!!!


ポルチーニもたっぷり入ったこのラビオリは、


生地が


ももちもちもちもちもちもち〜


ひと皿32ドルとちょっとお高めだけど


たっぷりめのトリュフ&ポルチーニを考えたら





ワンドリンクサービスをお願い忘れしちゃって


2人とも大人しくジンジャーエールをちゅーちゅーしてたら



『シェフが試作したバジルのアイスクリームいかがですかー』って。




バ?


バジル…





バジルアイスクリーム……


それがね!


食べてみたら


にゃんと!!!



甘さ控えめにして爽やか!!!


バジルさんは強く主張せず


爽やかでクリーミーなジェラート


こりゃ定番にしてもウケる!と思った。





ランチタイムは比較的空いていて


ゆっくり、落ち着いて食事ができるお店。




イーストには広告掲載のイタリアンも何店舗かあるけども

イマイチだったお店もあった。


ネガティヴ記事を書きたくないくろまめは


とりあえず写真を撮ってもブログにUPをしていない。



美味しさに感覚の違いが好みがあったとしても


『あんまり美味しくない』って記事は


困惑するもんね。。。





TRATTORIA L'OPERETTA


次回は石窯ピザ🍕も食べてみたい。


ブッラータチーズもまた食べたい。






ブッラータサラダはシンガポールの乳製品価格を考えると納得priceの19ドル







機会があったらまた行きたいと思ったお店☆

TRATTORIA L'OPERETTA
244 Tanjong Kating Rd
6440-9322

10月末まで『パルティ見た』でワンドリンクサービス中らしいよ。




えー!くろまめもスパゲッティ食べたりするんだ〜!(´∀`)アハハ/\/ \ 似合わないっ!!!と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

お手数かけます。
両方ポチッと押してな。



くろまめはやっぱりホーカーじゃね!?と思ったらポッチリね。


人気ブログランキングへ


※1SGD=76円前後

※記事はあくまでも個人的感想です。
くろまめには専門知識がありません。
すべての情報に関しての正確性は曖昧ですので、ご注意ください。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒い毛が生えたんです。 | トップ | 1 for 1 落ち着いた空間で☆ゆ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
教えて! (気になる人)
2016-10-14 17:15:08
石窯ビザなの?
それとも
石窯ピザなの?

ドラマ校閲ガールの見過ぎで校閲ババアになってる私?ゴメンなさい…。

でも、本当に美味しそうな、いや絶対に美味しいイタリアンですね。
くろまめさんお得意の飯テロに、またやられました( ̄∇ ̄)
Re:教えて! (くろまめ)
2016-10-14 19:59:26
気になる人さん、こんばんは!

ピザは石窯らしいですよ〜!笑
確かにメガネをかけてよーく見たらビザとピザ🍕が混在してて自分でアタマ混乱しました。
謹んで訂正させていただきました。
ありがとうございます♪

私も校閲ガール観ております!
校閲ではなく、校正は過去によくしていたせいか毎週、楽しんで、そして笑っています。

飯テロ…ピザ🍕があったらさらに上の飯テロになったかと残念に思っています。次回リベンジです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL