パソコン修理 ベントム ブログ 千葉県鴨川市

シーワールドで有名な千葉県鴨川市のパソコン修理屋ベントムです。

ノート・パソコン 起動後 フリーズ 使用出来ない

2016-11-08 10:14:55 | パソコン修理

今回は8月にウィンドウズ10へ当方でアップグレードしたノートパソコンが初回は正常に起動して問題無く使えたのだが次回起動するとフリーズして使えず、それ以降も起動後フリーズして使えずシャットダウンも出来ず強制終了で電源を切っている状態だと連絡がありました。
当方で状態を確認したいので送って頂きました。電源を入れた状態でウィンドウズ・アップデートが始まり7時間以上他の作業が行える状態ではありません。この状態を壊れてると判断したんだと思います。その旨連絡したところそのような事(ウィンドウズ・アップデート)は勝手にコンピューターがやってくれるのでは?との解釈でした。
たしかに自動で行ってくれる場合もあります。ただしコンピューターの電源が入っている事が前提です。コンピューターの起動回数と起動時間を確認したところ400回強、400時間強と平均一回の起動で1時間後に電源を切る使い方のようです。これではアップデートを自動で行う時間がありません。
当方でのアップグレード作業直後は全てのアップ・デートを施してご返却しているので通常使用出来るのですが、時間が経過するとウィンドウズ・アップデートが幾つも溜まりパソコンを使いたいときに電源を入れてもバックグラウンドでアップデートが始まりパソコンの状態が重く正常に作業できなくなります。インターネットもアップデートの為のデータが大量に受信中でホームページの閲覧も難しくなると思います。それを毎回終えずに強制終了では悪循環となります。又物理的な故障の原因ともなります。
起動時間の少ない使用方法の場合は面倒だとは思いますが自らウィンドウズ・アップデートを確認&実行をした方がいつでも快適にパソコンを使用することが出来ます。

『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ThinkPad Edge E530 音が出ない | トップ | ショップブランド パソコン ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

パソコン修理」カテゴリの最新記事