パソコン修理 ベントム ブログ 房総 千葉 鴨川 館山 勝浦 全国

シーワールドで有名な千葉県鴨川市のパソコン修理屋ベントムです。 日本全国からのパソコン修理を行っています。

* ホームページ リンク

*   かもがわナビ パソコン修理 ベントム・掲載ページ   * * パソコン修理ベントム・ホームページ *

ショップブランド パソコン メモリー 認識不良&内部清掃

2016-11-30 13:05:30 | パソコン修理

今回はショップブランド・デスクトップパソコン(高性能ゲーム対応マシン)のメモリー認識不良の修理と内部清掃です。デュアルチャンネルとして使いたいのだが1スロットがメモリーを認識しないのでデュアルチャンネルとして使えないそうです。
確かに出来ればデュアルチャンネルとして使った方が理論上は効率良くデータ処理を高速化出来ます。必要な場合はマザーボードの交換も頼みたいとの事です。当方で状態を確認し必要ならマザーボードの交換をするという事で送って頂きました。
到着後内部清掃を行いメモリー・スロットの接点を接点復活剤で綺麗に磨きメモリーも同様に接点を磨きました。メモリーを取り付けて確認してみましたが備わっている4スロット全て問題無くメモリーを認識し積まれていたメモリー2枚も問題ありませんでした。
当然ご希望通りのデュアルチャンネルでの運用となりました。接点復活剤での清掃が効果あったようです。マザーボードの交換が不要だったので安価に作業を終える事が出来ました。

ショップブランド 高性能パソコン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノート・パソコン 起動後 フリーズ 使用出来ない

2016-11-08 10:14:55 | パソコン修理

今回は8月にウィンドウズ10へ当方でアップグレードしたノートパソコンが初回は正常に起動して問題無く使えたのだが次回起動するとフリーズして使えず、それ以降も起動後フリーズして使えずシャットダウンも出来ず強制終了で電源を切っている状態だと連絡がありました。
当方で状態を確認したいので送って頂きました。電源を入れた状態でウィンドウズ・アップデートが始まり7時間以上他の作業が行える状態ではありません。この状態を壊れてると判断したんだと思います。その旨連絡したところそのような事(ウィンドウズ・アップデート)は勝手にコンピューターがやってくれるのでは?との解釈でした。
たしかに自動で行ってくれる場合もあります。ただしコンピューターの電源が入っている事が前提です。コンピューターの起動回数と起動時間を確認したところ400回強、400時間強と平均一回の起動で1時間後に電源を切る使い方のようです。これではアップデートを自動で行う時間がありません。
当方でのアップグレード作業直後は全てのアップ・デートを施してご返却しているので通常使用出来るのですが、時間が経過するとウィンドウズ・アップデートが幾つも溜まりパソコンを使いたいときに電源を入れてもバックグラウンドでアップデートが始まりパソコンの状態が重く正常に作業できなくなります。インターネットもアップデートの為のデータが大量に受信中でホームページの閲覧も難しくなると思います。それを毎回終えずに強制終了では悪循環となります。又物理的な故障の原因ともなります。
起動時間の少ない使用方法の場合は面倒だとは思いますが自らウィンドウズ・アップデートを確認&実行をした方がいつでも快適にパソコンを使用することが出来ます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ThinkPad Edge E530 音が出ない

2016-11-01 08:20:00 | パソコン修理

今回はレノボ社製のノート・パソコン ThinkPad Edge E530(ウィンドウズ7機)の修理です。以前に起動出来なくなった状態を当方で修理させて頂いたパソコンです。
音が出なくなったとの事で持ち込んで頂きました。起動して音の確認をしてみましたが確かに音が出ません。オーディオ・ドライバーを確認してみたところ本来のオーディオ・ドライバーでは無く汎用のオーディオ・ドライバーがインストールされています。
汎用ドライバーで音が出る場合もあるのですが、その場合でも本来備わっているオーディオ・デバイス機能が使えない事もあります。何故正しいオーディオ・ドライバーが削除され汎用オーディオドライバーがインストールされてしまったのか?ですがウィンドウズ10へアップグレードした事が原因です。
当方で以前修理した時はウィンドウズ7でお返ししたのですがウィンドウズ10へアップグレードされていました。ウィンドウズ10へアップグレードした場合に正しいドライバーが再インストールされる場合と汎用ドライバーがインストールされる又はインストールされない等の結果が生じます。
Realtek製オーディオ・ドライバーの場合は正しく再インストールされます。(当方の経験値ですが)それに比べ他のオーディオ・ドライバーは汎用ドライバーに置き換えられてしまう事が多いと思います。
レノボ社のサイトで正しいオーディオ・ドライバーをダウンロードしインストール。音が出るようになり解決しました。

レノボ ThinkPad Edge E530

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

dynabook AX53JPK VISTA機 Windows10 アップグレード

2016-10-12 08:28:26 | パソコン拡張

今回は東芝製ノートパソコン dynabook AX53JPK(VISTA機)をウィンドウズ10へアップグレードします。VISTAのサポートも2017年4月11日に終了するのでウィンドウズ7へのアップグレードを相談され送って頂きました。
あまり使用して無かったとの事でとても綺麗な状態です。CPUが Celeron 900 2.2GHz (1コア)と非力ですが今後も使用頻度は少ないので買い替えでは無く OSのアップグレードでの対処をご希望でした。
OSをアップグレードするならウィンドウズ7より軽いウィンドウズ10へのアップグレードをお薦めしました。VISTAが搭載されていた頃のパソコンは現在に比べ高額だった事もあり OSのアップグレードを施し使い続けたい意向の方が多いのも事実です。
具体的な OSのインストール作業ですが大きな問題も無くウィンドウズ7をインストール後ウィンドウズ10へ無事にアップグレード出来ました。使用状態でのテストを行いご返却です。当方で余っていた OSを使用したので安価にアップグレード出来喜んで頂けました。

dynabook AX53JPK

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ショップブランド パソコン マザーボード 交換 内部清掃

2016-10-04 10:00:19 | パソコン修理

今回はショップブランド、高性能デスクトップ・パソコン(CPUは Core i7)の修理です。パソコンの内部清掃を行ったら起動出来なくなったそうです。稀にパソコン内部を点検後に原因不明で起動出来なくなる事があります。宅配便で送って頂きました。
そのような場合はパソコンの電源をコンセントから抜いて暫く放置しておくと正常に起動出来る事が多いのですが今回の場合は駄目でした。ショップブランドのパソコンはマザーボード専門メーカーのマザーボードを使用しているのが特徴でマザーボードの調達も容易に行えます。
BIOSも起動出来ないのでマザーボード(マイクロATX規格)の交換を行いました。マザーボード専門メーカーのマザーボードは安価に提供されているので殆どの場合マザーボードを修理するより交換の方が安上がりです。
内部清掃を行ったそうですが分解しないと清掃出来ない部分も多いので分解と同時に内部清掃も行いました。やはりフイルター、ファン等は取り外さないとブロアーで吹いただけでは埃は取り除けません。かなりの埃を確認そして清掃しました。
清掃後同梱して頂いた新品のハードディスクを取り付けウィンドウズ7をインストール、ウィンドウズ10へアップグレードし同梱して頂いたもう一台のハードディスクでクローンを作成してご返却です。しっかり内部清掃を行う場合はかなり分解を必要とします。

CPUファンの裏側です。

CPUファンを取り外したヒートシンク

フロント・ファン

取り外した清掃前のフィルターと清掃後のフィルター。フロントカバーに計3枚のフィルターが取り付けられていました。

フロントカバーのリブ以外はこのように埃が積もっていました。左部分は比較のため清掃しました。

清掃後

ここまで分解した後に強力なブロアーで埃を吹き飛ばします。

清掃したCPUファンを取り付けたマザーボード。

ウィンドウズ10のアップグレードが終わって最終テストです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加