パソコン修理 ベントム ブログ 房総 千葉 鴨川 館山 勝浦 全国

シーワールドで有名な千葉県鴨川市のパソコン修理屋ベントムです。 日本全国からのパソコン修理を行っています。

* ホームページ リンク

*   かもがわナビ パソコン修理 ベントム・掲載ページ   * * パソコン修理ベントム・ホームページ *

OPTIPLEX 740 SF ハードディスク交換

2017-03-21 11:30:44 | パソコン拡張

デル製デスクトップ OPTIPLEX 740 SFのハードディスク交換作業です。ウィンドウズ7での運用ですがハードディスクの空き領域が少ないので解決して欲しいとの事で送付して頂きました。
ハードディスクを確認するとサイズが80GB空き領域が数%で真っ赤な状態です。当方の在庫で中古ですが程度の良い320GBハードディスクと交換しました。
元はウィンドウズ7(32bit)がインストールされていましたがメモリーも4GBへ増設しウィンドウズ10(64bit)へアップグレードしてご返却です。

内部状態です。

作業中。

作業終了です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HP 8200 Elite SF マザーボード 交換

2017-02-22 09:40:30 | パソコン修理

以前ブログで紹介した HP製 8200 Elite SF(クリスタル(水晶発振子)が原因で起動不良)のマザーボード交換作業です。
水晶発振子を熱する事で症状を改善して使用していたのですが再発の心配を抱えての使用でした。
今回新品のマザーボードが安価に入手出来たので安心を優先して交換する事にしました。
これで再発の心配も無く使えるようになります。

交換前の内部状態です。

届いたマザーボード。

マニュアル、熱伝導グリス、脱脂用アルコール・シートも同梱されています。

交換前のマザーボード。

無事起動出来ました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NEC PC-VN770CS6R 起動後 強制終了される。

2017-02-13 20:49:48 | パソコン修理

今回はNEC製一体型デスクトップ PC-VN770CS6Rの修理です。ハードディスクの交換作業を頼まれ送って頂きました。電源を入れてみますと起動途中で電源が切れてしまいます。ハードディスクの交換を希望なので他のハードディスクと交換してみましたが状況は変わりません。どうもマザーボードの故障のようです。
ハードディスクのエラーも多発してました。完全に起動出来なくなる以前から電源が落ちる症状が出ていたとの事で電源が落ちる度にハードディスクのエラーも生じたのだと想像できます。
作業用にハードディスクのクローンを作成し、そのハードディスクを使用して作業を進める予定ですがエラーが多い所為かクローン作製も完了せず途中で止まってしまいます。ハードディスクのエラー修復を行った後にクローン作成をしました。
クローンは作成出来たのですがマザーボードの交換が残っています。時間的に猶予が無い事、今迄と同じ環境(ソフト&設定)で使いたいとの意向から至急同機種の完動品を入手し如何なる(マザーボード以外の部品等)不具合にも対応出来る体制で一台に組み上げました。

*ブルーレイ・ドライブも故障が判明したので交換しました。

裏蓋を外した状態です。

マザーボード部です。

取り外したマザーボード、ヒートシンク、CPUファンです。

無事起動しました。

NEC製一体型デスクトップ PC-VN770CS6R

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DELL OPTIPLEX 790 MT 納品作業

2017-01-18 08:07:47 | パソコン拡張

今回は Dell製デスクトップ・パソコン OPTIPLEX 790 MT(Core i5-3.1Ghz)の納品作業です。ご希望でサウンドカード、ビデオカード、16GBメモリーへの増設作業を行いました。
サウンドカードはステレオミックス機能が備わったクリエイティブ製 Sound Blaster X-Fi Titaniumを選択しました。(カラオケ等の使用目的で他の再生音とマイクロフォンをミックスさせるにはステレオミックス機能が必要です。)
増設したハードウエアーが全て機能する事を確認し Windows10へアップグレードを施して発送となりました。

取り付け予定の左から16GB(4GBX4枚)メモリー、ビデオカード、サウンドカードです。

取り付けた16GB(4GBX4枚)メモリー。

上がビデオカード下がサウンドカードです。(基本的にカードとカードは離して取り付けた方が双方の干渉に因るトラブルが少ないと思います)

完成&テスト。

 OPTIPLEX 790 MT

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NEC Lavie ハードディスク 常時 100% 稼働状態 通常使用出来ない。

2017-01-09 14:26:56 | パソコン修理

今回は NEC製ノート・パソコン Lavie PC-LS150HS6W(ウィンドウズ7からウィンドウズ10へアップグレード済) の修理です。「ハードディスクが常時100%稼働状態で通常使用出来ない。」との事でお預かりしました。
起動してみるとハードディスクのアクセスランプが点滅を続けウィンドウズ起動後、幾ら待っても落ち着く気配はありません。タスクマネージャーで確認してもハードディスクが常時100%稼働状態です。この状態でコンピューターを使用する事は不可能です。
ハードディスクの故障と判断ハードディスクを外し他の検証用パソコンへ繋ぎハードディスクの状態を確認しました。ハードディスクの健康状態は、やはり「注意」と表示されセクターエラーが多く発生しています。
取り合えずハードディスクの交換が必要となります。その後リカバリーを行うのですがリカバリーディスクを作成していない為、本来メーカーからリカバリーディスクを購入する必要があります。
パソコン購入時にリカバリーディスクを作ることが説明書の冒頭に書かれているのですが殆どの方が作って無いようです。今回の場合も手持ちの OSを安価に提供し作業を進めました。

NEC LAvie PC-LS150HS6W(ハードディスク)健康状態です。

左が元の750GBハードディスク。右が交換した1TBハードディスク。

交換作業です。

ウィンドウズ10をインストールして、ご返却です。

NEC LAvie PC-LS150HS6W

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加