都内散歩 散歩と写真 

散歩で訪れた社寺、史跡の写真と由緒などの記録。
時には、読書の抜粋。時には庭の花の写真の記録。

スイセン 〈ティタティト〉 

2017-03-15 15:59:43 | 庭の花
スイセン 〈園芸品種:ティタティト〉   
ティタティトはキクラミニウス・スイセン(Cyclamineus Narcissus )の園芸品種のひとつ。キクラミニウス系は、花やガクが後ろに反り返るタイプで、日陰や湿度の高い土にも強い。ティタティトは小型のスイセンで、花弁・副花冠とも黄色。花径は3cmほどで、副花冠は2cm程度。
  スイセン 〈ティタティト〉   の写真
   平成29年3月12日撮影




スイセン : ティタティトの データ
【別 名】 -
【分 類】 ヒガンバナ科 スイセン属
【学 名】 Narcissus cyclamineus 'Tete-a-Tete'
【花弁色】 黄色。副花冠はラッパ型
【花 径】 3㎝。草丈は10~15cm。
  参照・引用は「夢彩人_樹木・草」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハナニラ 〈花韮〉  | トップ | 福寿草 〈実家の庭〉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

庭の花」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL