便秘になやむ自称乙女のブログ

子供のころから便秘の私が便秘解消に奮闘するブログです。

足が短い

2017年07月08日 | 日記
モデルの道端ジェシカやアンジェリカのような、細くて長い足って良いですよね。最近は日本人の食生活も欧米化になってきたので、手足が長くスタイルの良い若者が増えました。

私は身長162cmで股下が72cmしかないので、凄く肩身が狭いです。皆最初は胴体から上の方を見ているせいか、私が短足だとは気が付きません。しかし暫くすると「極端に足が短いよね。」と言ってくる人もいます。

立っている時よりも椅子に腰掛けると、足の短さが直ぐにバレてしまいます。この間なんて隣に座っていた150㎝の身長の人と足の長さが一緒だったので、凄くショックでした。

子供の頃から長時間正座をしてきたわけではありませんし、家族と同じ物を食べ同じように生活をしてきたのに、私だけこのバランスです。神様って意地悪ですよね。

首からウエストまでの長さは普通だと思うのですが、へそから股までが以上に長いです。なのでデニムをはくと股に食い込んでしまって、苦しくて仕方がありません。普段はヒップの位置が分からないように、ふんわりとしたロングスカートやチュニックなどで隠しています。

ヒップの位置が上がれば足が長く見えるかもしれないと思ったので、毎日ヒップアップ体操を始めました。そしたら確かに少しヒップが上向きになり、足が長く見えるようになった気がします。

もっと足が長かったらお洒落だって思う存分楽しめそうです。白のストレッチデニムやアニマル柄のパンツをはいて、街を颯爽と歩いてみたいです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の財政破綻は、いつ? | トップ | 次の記事へ »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。