くるちゃん

温泉旅行
時事漫歩
趣味悠々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人生激情2479(月の砂漠)

2017-03-06 17:20:39 | Weblog

♪月の砂漠を はるばると
 旅のらくだが ゆきました~~

 大正時代に歌われた加藤なさお作の「月の砂漠」
子供の頃歌った覚えがあったが、この度4番まで合唱させられた。

♪おぼろにけぶる 月の夜を
 対のラクダは とぼとぼと
 砂丘を超えて ゆきました
 だまってこえて ゆきました

子供心に思ったものだが、
なぜラクダはとぼとぼと歩いて行ったのだろうかでした。
 ところでこの歌の場面が千葉の御宿町だったと
いうにはびっくり。てっきりアラビアの砂丘が
その舞台だとおもっていたのでびっくり。
御宿町には「月の砂漠」記念公園というのがあって、
砂漠の模型が2頭と、それにまたがった王子様と御姫様が
ならんでたってるのだそうだ。初耳の事実にびっくり。
機会があれば行ってみたいものだね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人生激情2478(大谷不在) | トップ | 人生激情 2480(3・11) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL