笑顔浴

優しい時間

必ず助けが来ます 1

2017年07月11日 | Weblog

 

先週の水曜日 西条市へ向かう高速道路で

ひどい雨に遭遇しました。

落雷と、車を雨がバリバリと打ちました。

ワイパーは最速なのに、センターラインが良く見えず

前方は真っ白でした。

始めてホグランプを点灯し、減速してのろのろ走りました。

山間部を通るルートなので トンネルに入るとほっと一息でした。

入口に近づくにつれて緊張しました。

 

その夜も、怖ろしいほど九州で雨が降りました。

胸騒ぎがして TVをつけたままいたので

「山崩れの可能性があるので、

 山から遠い部屋へ 2階へ移動してください」

を何度も聞きました。

午前4時前後だったと思います。

「もうすぐ、夜が明けます。

 朝になれば、必ず助けが来ます。」という

男性アナウンサーの声掛けに感動しました。

<助けが来る>と思えるだけで

踏ん張る力が力づけられる気がしました。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月になりました | トップ | 副流煙対策マスク »
最近の画像もっと見る

あわせて読む