紅君のお部屋

 
紅君の生活や政治家?としての活動を掲載しています♪
  

「乱れ髪」を歌った女

2017年05月13日 | Weblog

 「髪の乱れに手をやれば・・・」

 イノシシ退治のカラオケ大会を開いたときの事だが、妻の得意のカラオケが流れたのでステージの方を見ると妻とは違う女性が歌っていた。

 あとで聞くと隣のおばさんだということだった。

 このイノシシ退治のカラオケ大会は4~5人のバーベキューがひょんなことから話が大きくなって30人程集まる近所の野外カラオケ大会になったのだが、このおばさんの発言が大きく影響している。

「よっちゃん、この間青年館でカラオケの練習会をやったんだってねぇ」

「あたしらもね、昔は少しやったんだよ」

「この次もやるなら、あたしも本気で参加するからね(^^♪」

 このおばさんとは旧宅が隣なので、草刈りなどで顔を合わすと時々お茶をごちそうになっている。

 そんな顔見知りなので、イノシシカラオケ大会の時は旦那様とすぐに参加を決めてくれて、仲間にも声をかけてくれた一人だった。

 おかげさまで、同年代の高齢者もたくさん集まり大成功のイノシシ退治?だったので、参加者からの提案でカラオケ準備会が出来ることになり、今後は定期的にカラオケ会もできる予定になったところだった。

 だが、そんなおばさんが急逝してしまった。

 元気なおばさんで、ずっと普通に元気だったのに残念です。

 おばさんを見送って『おばさん、カラオケの準備会を早く立ち上げてカラオケの会作るからね』

 地域の高齢者の楽しみを増やすことを誓いました。

『やるぞ~(TT)』

※写真はイノシシ退治カラオケ大会4/23実施

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 〇〇は現場で起きている! | トップ | 言い出しっぺは大変(^^♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。