道草、より道、まち歩き。

思いつくまま 気の向くまま、街をぶらぶら歩いています。
ブログの内容もゆるくて、道草、より道ばかり。

セブン〜セブン〜セブ〜ン

2017年05月15日 23時50分49秒 | 映画

なんたってウルトラセブンが面白かった。

本放送は1967年10月からで、2〜3歳になる頃なのでもちろん記憶にはないのだけれど、その後何度も再放送を見て幼稚園の頃はよく絵も描いていた。

母に言わせると「ブフ〜ン、ブフ〜ン!」と言っていたというから、まあ2歳にもなればちょっとは喋られるようになったろうから、リアルタイムで見ていたというのは事実のようだ。

現在はネットで12話を除いて視聴可能だったりして、1話が20分ちょっとでコマーシャルも入らないので、昼飯を食べながらとか寝る前に観たりすることができ、今見るとダン役の森次晃嗣の演技に笑ったり、短いとはいえ無茶な展開にひっくり返ったりする。

ネットで森次晃嗣さんがアンヌ役のひし美ゆり子さんと対談しているものがあって、ウルトラ警備隊の通信手段であるビデオシーバー(腕時計型テレビ電話)があるのに、基地の電話がジーコジーコとダイヤル式だった。あれはどうにかならなかったかな。携帯電話のようなものの発想はなかったんだな〜という話をしていて非常に面白かった。

映画をよく見るようになってからは007!

こちらも初期のものからロジャー・ムーア時代の作品はだんだんとエスカレートしていき、ムーンレイカーでは宇宙まで行ってしまって、これからどーすんのよ?! と思ったら原点回帰のスパイ映画に戻ったりした。

ダニエル・クレイグ007になり、リアルさとアクションにも磨きがかかって、ずーっとダニエル・クレイグでいって欲しいと思うほど。

あと、ワイルド7てのもあって、漫画はもう記憶にないが、映画のワイルド7はイマイチだったような。

関係ないけれど野球の福本豊の背番号は7で、7番はなんとなく足の速いイメージがあったりして、誕生日も7日なのでやっぱり7が好き。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴミ〜自転車〜ゴミ。色々 | トップ | ザンタレ定食 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む