道草、より道、まち歩き。

思いつくまま 気の向くまま、街をぶらぶら歩いています。
ブログの内容もゆるくて、道草、より道ばかり。

街歩きで札幌を知る

2017年04月28日 23時34分34秒 | まち歩き(発寒)


お発寒小の教頭先生から連絡がありました。小学校の資料室を見学したいという方がいるので、置いてある資料を見せても良いかと言う事で、街歩きをしている人なので良かったら話を聞きに学校に来ませんか? と言うお知らせでした。

それはまた興味深い話。

その方がいらっしゃる時間にちょうど人が来る予定だったので、その用事を済ませて早速学校へ飛んで行きました。

校長室に入ると早速資料がテーブルに広がっていて、すでに校長先生と話で盛り上がっていました。

校長は鉄道好きで、その方はバスが大好きという事で、バス路線や停留所から町の歴史を紐解くという、もう研究者の域に達しているような方でした。

話も尽きないのでしたが、本来の目的の資料室へ。

古い写真も置いてあるので、その中からしっかりバスを見つけられるので、感心させられました。

他にも歴史的な物品を写真を撮られていましたが、これは発寒小で使われていた鐘。始業時、終了時に用務員さんがガランガランと鳴らしていたんだとか。

金の内側を見ると、「第十六回卒業記念 十三、五、八」と書かれてありました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春風 | トップ | 掃除の1日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

まち歩き(発寒)」カテゴリの最新記事