道草、より道、まち歩き。

思いつくまま 気の向くまま、街をぶらぶら歩いています。
ブログの内容もゆるくて、道草、より道ばかり。

SKIN COLLECTION 2017

2017年03月20日 23時27分50秒 | 通販・買い物

先日時計の事を妻と話をしていて、芸能人や野球選手ってどうしてあんな何百万もする時計かうんだろうな〜それもゴツい分厚いヤツ。

見栄だよなぁ〜見栄と。

そりゃそうでしょと妻。

外国の時計ってなんであんなに高いのがあるんだろう? 手づくりというのは分かるし、ダイヤがたっくさん散りばめたらそりゃ高くなるだろうが、日本も負けないで高い時計作ればいいのに。

でも自分はスーツとか着ると分厚い時計って袖に収まらないのが嫌なのよ俺は。

アップルウォッチも四角で分厚くて、時計と考えなければいいのかもしれないがどうにも格好悪く思えてならない。

ま、好みと言えばそれまでだが。

今の技術ならすんごく薄っぺらい時計だって作れる筈じゃないか? と私。

色んな歯車とか部品が沢山あるから難しいでしょ。

う〜ん。機械式なら兎も角、アナログでもクォーツなんだからもっと薄くはできるんじゃないだろうか。

5年前に義父が亡くなって、義母さんからお父さんのもう誰も使わないからあげるよと言われて、それ以来また時計を付けだしたのだけれど、SEIKOのものでかなり薄いタイプ。どんな服でも邪魔にならないので気に入っている。

何年製のものか分からないけれど、デザインも古さを感じないし文字盤も見やすいし。

で、今日ネットニュースでスウォッチが新しいSKIN COLLECTIONを発売しそれもかなり薄いという。

スウォッチと言えばだいたいが薄い腕時計というイメージがあったので、おお! 今ままでのよりもっと薄いのか? と記事を読むと厚さが5ミリくらいだとある。

ん〜5ミリは薄いんだろうなあと、その義父の時計を試しに測ってみたら…

5mm!

え、薄いじゃないか。別にスウォッチ普通じゃないか?

メイドインジャパンは凄いな〜。ジャパンアズナンバー1!

 

追記:義父から受け継いだ時計もSEIKO DOLCEです。

ご覧の通り薄さ5ミリ! 腕にフィットして大変気に入っています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 展示会ハシゴ | トップ | 学位授与式 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
時計 (けめ)
2017-03-21 17:02:19
はじめまして。
20年前に亡くなった父の遺品の時計、今計って見たら5ミリでした。
SEIKOです・
はじめまして! (BEM)
2017-03-23 00:11:42
けめさんこんばんは♬
20年前のですか〜。考えてみれば20年前と言っても性能やデザインは今と変わらないくらいかもしれませんよね。
やる気になったら3ミリくらいの時計もできたりして。スマートフォンがあれだけ薄くできるんだから可能な気がします。
そのお父さんの時計は使われていますか?
時計はやっぱり動いてこそのものと思い、私は今結構気に入って使っております(^^)v
時計の続き (けめ)
2017-03-23 15:40:56
SEIKOのDOLCEというものです。
秒針が「刻む」のではなく流れるように進んでいきます。
男性用なので、腕にはできませんが母が今も使っています。
先日電池をかえましたよ。
こんど分解掃除をしようと思ってます、
二万円弱、掛かるそうですが、、、
DOLCE! (BEM)
2017-03-28 00:09:13
けめさん、こんばんは!
返信が遅くなってしまいゴメンなさい。
私のもSEIKO DOLCEです!
同じものかもしれませんね〜♬
しかし「刻む」のではなく〜とあるのはチックチックじゃなく、ジワーっと進むってことなのでしょうか。
DOLCEシリーズは今も続いているようで、色んなものがあるのでしょうね。

分解掃除に2万円ですかあ〜。
新しい時計が買えますよね(^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む