道草、より道、まち歩き。

思いつくまま 気の向くまま、街をぶらぶら歩いています。
ブログの内容もゆるくて、道草、より道ばかり。

自転車安全教育指導員講習会

2017年06月17日 23時46分53秒 | 自転車

前交通安全指導員支部長より頼まれた「自転車安全教育指導員」の講習会に出席しました。

当初、もう一人の指導員と一緒に車で行く予定でしたが、急用ができたという事で私一人になり、じゃ自転車で行ってみようと西区から盤渓経由で、会場である真駒内の北海道交通安全協会へ。

余裕があればトンネルを通らず小林峠を登ろうと思ったら、結構キツくて楽してトンネルを通過。それでも予定の5分オーバーで会場に到着、汗だくでヘルメットも被ったままで教室に入ったので、他の参加者に「なんだコイツ?」と思われたかもしれない。

講習は自動車学園の教室と言う事で、なんだか免許証の書替えに来たような雰囲気だけれど、講習はお昼を挟んで4時間というちょっとハードスケジュール。免許の更新より大変。

お昼に外を見るといつの間にか青空に。来る時は空一面に雲が広がっていたので、ちょっと肌寒いほどだったのに。

支給されたお弁当を食べても午後の講義には45分以上ある。外を見ると直ぐ横には豊平川の自転車道路(実際には堤防で見えないけれど)。こりゃちょっと自転車乗って来るか〜とサドルにまたがる。

幌平橋のちょっと南まで。橋の上には人が…。その向こうには藻岩山と飛行機雲。

3時過ぎ講習が終了し、かねてから考えていた質問事項を交通安全協会の方に質問をし、難しい問題だったのでスッキリ解決とはならなかったけれど、聞けて良かった。

全て終わってから個別に質問をしている人がいて、何かあれば皆んながいる時に聞いてくれれば参考になるのに〜と思う。

帰りは豊平川の自転車道路から市内中心部へ。

ミュンヘン大橋が美しい。

南9条橋近くにあった、石。石、ただの石。

何か彫ってあるのかと周りを見ても何もない。なんなんだ? これは。

それから資料館で開催している水彩画の展示を見学。

最近デジカメ同好会に入会した方が教えて貰っているという水彩画教室の展示で、水彩画と思えない技法でとても面白かったし、その腕前に関心しました。

で、今日の夕陽はマンションの間に沈む。

来週の21日はもう夏至だという。その日の日没時間は7時20分。

気持ち的に夏至を過ぎると日没が早くなる一方なので、なんとなく寂しい(笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西区クリーンさっぽろ衛生推... | トップ | 厚別からの帰り道。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Secure Ordering Acticin Tablet Website With Next Day Delivery (Kelillems)
2017-07-07 20:33:45
Priligy Eu generic cialis Cialis En Valencia

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事