黒ラブのいる生活

黒ラブらびぃのことや趣味の車・バイクのことを忘備録として書き留めています

めったに乗らない車

2016年06月26日 | 車 バイク

めったに乗らない車のメンテナス

みんなどうしてるんだろう?

メインで乗る車以外に置いてる車やバイク何ヶ月も乗らないことって

あると思うけどそのまま放置かな? 

冬乗なかったバイク春になって乗ろうとしたらバッテリがあがってたってことはよく聞く

昨年までは通勤で交互に使っていたけど今年になってから出勤前にお客さんところの在庫確認をしながら出勤したり時間過ぎた

注文に対応するため会社の車で通勤してるからまったく

マイカーに乗る機会がなくなった

普段使いのシエラでさえ2~3週間乗れないことがある

日曜日に家内のお抱え運転手させられてヴィッツに乗ると

次の休みまで乗れなくなってしまう

まさか普段の足に使ってる車までトルクル充電するようになるとは

シエラは外なのでコンセントでつないで本体はボンネットの中に入れてる

CTEKは防水仕様とはなっているけどなるべくなら濡らしたくない

そうのうちケーブル繋いだまま発進なんてことになるかも 

このところ九島大橋開通で車が乗り入れできないところへバイクで行くため

バイクは短距離ながら何度か乗っているが

ロードスターは何時乗ったのかさえ覚えが無い

 

1月末宿毛にダルマを撮りに走ったのが最後かも

先月ナビのデーター更新した時も車庫内で充電器繋いだまま行ったので動かしてない

 

このところずっと雨だったが今日は快晴 家の用事も昼で終わった

たまには動かさないと錆付きそう

トリップメーターをリセット

新したナビソフトのテストも兼ねて数年前開通し新しいナビじゃないと

表示されない宇和島道路を走ってきた

ここから先は去年(27年3月21日)延長した部分だから最新のナビしか表示されない

表示されてる さすが2016年度版 最新データーだ

これまでだと山の中を通って岩松川の中を通る表示だったが道がついてる

これでナビのアップデートの成功の確認はできた

このまま帰るのもつまらないのでちょっと先まで走って帰ってきました

1時間ほどのドライブ25年ぶりの場所に到着

懐かしい場所だったのでしばらく歩く

往復79.4k 丁度いい維持走行でした

今日は天気がよかったので夕方バイクも動かす

これも繋がっているので取り外してから動かす

走った先は何時もの九島

久しぶりの夕陽ってことでかなりにぎわってました

人懐っこいニャンコも見てました

これで2台走らせたけどシエラに乗る時間はなくなった

来週はシエラを走らそう

バイクは何とか2年前に乗り換えできたけどロードスターはまず買ってもらえない

買うとしたらシエラとロードスター2台を処分して1台にってことに絶対になるのは見えてるので

何が何でもロードスターは手放せない

だけど数十万単位の修理が出るようになると処分されそうなので壊さないように管理しなくちゃいけない

後何年乗れるかな。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

らびぃの持病?年寄り病

2016年06月23日 | ペット

宇和島はこの数日降りっぱなし

毎日毎日大雨警報 喜ぶのは小学生だけ


散歩に行こうと窓から外を見ると大雨

石臼の波紋で大粒の強い雨とわかる

一応らびぃも確認

もう少し小降りになるのを待とうやと言うと

腹筋台に顎のせて待ってる

後ろで見るとボケ~と眺めてるけど何時になっても止まない

 

道具の使い方間違ってますよ

この雨につられてらびぃのおねしょが始まった

大量じゃないけど出てしまう

内臓疾患とか暑くて大量に飲んで頻繁にシッコが溜まるんじゃなく

何かのタイミング 怖い夢でも見てる(笑) 

夜中にトイレ行かせてもあまり出ない

一度やると数日間続くため毎朝出勤前に洗って干す

普段なら夕方乾いているがこの時期雨でまったく乾かない

仕方なく新しいのを買ってきた

頼むから今晩はしないでね

もう一つ気になってること

らびぃの脂肪腫

ある程度の大きさで止まるかなと思っていたけどまだまだ育ってる

結構な重さ

去年の10月よりまだ育ってる

手術してやりたいけど

高齢なので全麻は厳しい 前回の手術もなかなか覚めなかったらしいので

生活に支障が出ないならこのまま様子見となっている

痛みもなく邪魔にならないのか普通に脂肪腫がある方を下にして寝てる

今のところ問題はないみたい

ひょっとしたらこれは影響でてるのかな

後ろ足が曲がりにくい

前足より後ろ足が前に出てる

無理して手術して戻ってこないと怖いのでもう少しこのまま放置です

何も気にしてない無邪気な顔

明日は濡れずに散歩できたらいいね

今晩もアイスクリームのお裾分け

珍しく2日続きのらびぃ記事

らびぃ記事はネタが溜まるまで休憩です。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

まだまだ元気だよ~

2016年06月19日 | ペット

このところらびぃが出てこないのでたまには生存報告

昨日の天気がうそのよう夜中から雷ゴロゴロとんでもない騒々しい夜

明け方は近くに何度も落ちて地響が凄く煩くて寝れなかったが

ベットの横で寝てるらびぃは全く気にせず腹出して寝てる

見事な虎刈り丸見え 腹を触ると冷たい 

人間なら一発で下痢だね

煩いので6時過ぎには諦めて起き散歩の準備

らびぃは何時ものストーカー 洗面所で待ってる

 

顔洗った後はらびぃの散歩

最近らびぃの散歩100mぐらいしか歩けないので小降りになった時にさっと終わらす

だからカッパ犬になることは無かったけど今朝は無理 

雷は収まったがまだかなりの雨 止みそうにない

久しぶりのカッパ犬

何時もの散歩コースをしっかり歩いた

今日は止みそうにないのでこのまま家で昼寝です

別の日のらびぃさん

ほぼ毎日人のいる部屋で昼寝

人が居なくなるとついて移動する

 

少しずつ場所が変わる

 

たまに音がすると聞き耳を立てて人がいることを確認しまた寝る

昼間のトイレタイム

奥まった場所なので知らない人が来ることはめったに無いので勝手にしてくる

門を開けると

 

   わざわざ隠れてする            塀の上から覗くと

  

空き地はらびぃのシッコ臭くなってきた

どうせならこの会所の上でしてくれると流せるんだけどね

   

終わるとすがすがしい顔で帰ってくる

  

帰ってきてからすることがある

 

らびぃ専用孫の手

痒いとこを擦りつける

 

たまに呼ぶと振り向くけどこの時はなかなか言うことを聞かない

 

気が済むまでやってろ

やっと帰ってきた

上がってと言うと

とび上がることはできなくなったけど片足ずつ上がる

  

よっこらしょっと声が聞こえてきそう(笑)

このどや顔 

一時はまったく登れなくなっていたのにまた登れるようになった

散歩が終わって暫くするとらびぃの一番好きな時間

まだお許しが出ない

よだれが落ちないように我慢我慢

よし

横にある一粒が最後のお楽しみ

寝る前のデザートはバナナ

その後少し待ってると

アイスクリームもついてくる

出すもの出して食べるもの食べて後は寝るだけ

何時ものスタイル

今年猛暑って言ってるからいっそのこと首から腹まで

全部虎刈りしてしまおうかな

 

何時ものことだけど恐ろしい寝顔

体調が悪くなると腹天も出来なくなるのでこうして

腹天で寝てる時は体調がいい証

このまま体調が悪くならないことを願うだけです。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

九島の夕陽 小高島

2016年06月15日 | 朝景・夕景

このところ梅雨空で夕焼けの見れる日が少ない

久しぶりに仕事が早く終わり定時で帰ることができた

西の空が晴れてきた ひょっとしたら夕焼け見れるかも

カメラを持ってバイクで出かける

何故バイク?車は通行止めになる場所だから

7時過ぎに到着

すでに数人の方が座っていた

小高島

どんどん人が増えてくる

けっこう地元の人が多い

前回宇土の崎で見た時は佐田岬に沈んだけどここは何処に沈む

 

この後雲の中に入ってしまった

ここは近いのでこれから先何度でも来ることができる場所なので

どんな景色が見られるか楽しみです

待ってる間地元のおばさんたちが親切に色々と教えてくれる

ここはお彼岸ぐらいが一番綺麗だって

もう一つ教えてもらったのが

九島から宇和島方面を見た景色

南予アルプス とがった山から朝日が出るって言ってた

あそこは多分権現山

1月2日この場所に来ると尖った山の頂上から出てくるのを見ることが出来るらしい

今度の正月まで覚えておこう。

別の日夕方晴れたので行ってみた

夕方まで曇っていたのでさすがに誰も来てない

車の進入制限されている場所なのでバイクか自転車がいる

先ほどまで雨降りそうな天気だと遠い人がくるのは難しい

ここで困るのはNCでは三脚が積めない 

大きな箱のついたカブがほしくなる

下に雲があるので無理かな

やっぱり駄目でした

雲が下にあるのかと思ったら半島が見えてる

数日前に来た時は雲にしか見えなかったのに今日はくっきりと見える

よく見ると塔が見えるけど風車じゃなさそう 

と言うことは佐田岬じゃなくて九州なのかな

今度はもう少し長いレンズ準備して

仕事が早く終わったらまた来てみよう

近くて遠かった九島 解らないことばかり

これから少しずつ解ってくるでしょう。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

義母の退院

2016年06月12日 | 日常

大腿骨骨折で入院していた義母が退院

もう少し病院にいてもよかったんだけどお気に入りのグループホームを

追い出されるのが嫌で退出限度内に戻ってきた

しかし退院したらしたで色々な用事が増えてくる

とにかく歳とると遠慮ってものが無くなる

あれが無いこれが無いとにかく呼ばれる

雨の中城の見えるグループホームへ出かける

まず最初の命令はテレビが見えなくなったからどうにかしろ

これまで自力歩行で車いすのお世話になってなかったけど

今回車いすか歩行器での移動

ベットに移りやすいようにベット横のスペースを広く取るようにベットを移動

入口から最短でベットに行ける

これで問題になったのが

枕の高さからだと半分隠れてしまう

テレビしか楽しみの無い義母にこれはちょっと可哀想かな

自宅なら直接壁掛け金具で高さ調整できるけど施設では無理

押しピンも何個までって決められているので釘など使えない

どうしようかと考えた結果

1週間後の日曜日

材料買ってきて作りました

これで28cmアップできるので大丈夫かな

幸いテレビボードがしっかりした作りの物で大きさも重さもあるのでこれくらいあげても大丈夫そう

転倒防止のため直接下のテレビボードに4本のネジ釘でで止める

テレビの転倒防止金具も取り付け

これだけ上げれば寝たままでも十分見える

高さはクリアー もう一つの要望は声が聞こえない

入院時は耳かけ式のイヤホンで対応していたが今回ちょと別の物を準備

テレビ用のワイヤレススピーカー

各社から色々な物が出ているが義母でも使えるよう簡単なものが必要

電池式は取り替えが無理 (これまでもラジオの電池で何度も呼ばれてる)

ACアダプターでは移動範囲が限定されるしコードが邪魔

ワンタッチで充電できるこの製品を買ってみた

送信機と一体になった充電台に置くだけで充電できる

ベットに置くのは

ボリュームとスイッチ兼用の丸いつまみのみ

たったこれだけの操作だけど多分義母は音が出なくなった=電池切れ

を認識できないと思う

だから職員の方に夜は充電台に置いてもらって朝枕元に戻してもらうように頼んできた

それ程ボケて無いように思うけどなかなか物事を関連付けることが難しくなっている

まさかと思うことができないのでとにかく簡単に出来る方法を探さないといけない

ネットで参考になる記事があるとすぐにお気に入り登録

介護難しいです




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加