農家の直売所 朝採り市場

京都八幡市にある近隣の生産農家200人が参加する生産農家の直売所、新鮮で安心、安価な採れたて野菜を、毎日提供中。

久御山町の菌床しいたけ見学

2011年03月01日 | Weblog
昨年9月からハウスを建て、新たに始めた事業
それは、菌床しいたけの栽培



事業主は、久御山町にお住まいの村瀬さん

以前は、建設業の監督をしており、膝を痛めて自分の体と将来を考え、始められたのがこの事業
新規事業に踏み切るまでに悩みや不安もあったろうし、大変な勇気も必要としたことだろう



りっぱなハウスだ
中に入れば、鉄パイプの棚に並ぶ12000個の菌床



2週間から3週間で収穫出来るようになる
終了すれば一度に200個の菌床をまる一日水の中へ



この水も検査済みの地下水
口にする物だから安全な水にも拘る




収穫して水につける作業を一ヶ月のサイクルで行う
これだけ個数があると、毎日午前中に水から取り出し棚に並べ、別の菌床を水に漬け、午後から収穫と袋詰め、配達と毎日仕事に追われるそうだ




菌床は、この工程を6回出来るのだそうで、その後は近所のお百姓さんの畑の肥料となる
始めてまだ日が浅いが、温度と湿度に一番神経を使うとのこと

休みが取れないのが悩みの種

頑張って下さい
朝採り市場は、村瀬農産を応援しています


朝採り市場
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宝塚歌劇初鑑賞で感激 | トップ | 石井農家の旬野菜「若ごぼう」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL