農家の直売所 朝採り市場

京都八幡市にある近隣の生産農家200人が参加する生産農家の直売所、新鮮で安心、安価な採れたて野菜を、毎日提供中。

石井農家の旬野菜「若ごぼう」

2011年03月04日 | Weblog
この時期になると入荷する若ごぼう(または葉ごぼう)
作っているのは、八幡市の八幡大芝地区にある畑で石井農家

近くには、桜公園や松花堂、そして八角堂があります



八角堂は、鎌倉時代に建てられ大破、その後慶長12年豊臣秀頼によって再建されたお堂で、屋根の型が八角



珍しい形をしているが、今は無人で痛みが激しい
この八角堂から見下ろした所に、石井さんの畑はある



何箇所にも分かれて畑があるのだが、今、若ごぼうの収穫をしているのがこの畑だ

ごぼうといえば、茶色の細長い根を想像しますが、若ごぼう(葉ごぼう)は、短い根に長い軸と大きな葉がついており、一見すると、ふきと間違えてしまいそうな外観が特徴

独特な歯ざわりと豊かな香り、心地よいほろ苦さを持つ季節野菜です




葉っぱから根っこまで、全て食べることができるこの時期だけの旬野菜
食べ方は色々でヘルシーな為ダイエットメニューによく使われる
八尾でたくさん作られているようだが、石井さんも毎年作っているのだ




畦ごとに時期をずらして作っており、霜で葉っぱが腐らないようにビニールで覆っている
店でもよく売れる野菜のひとつだ



まだまだ寒い日があります
体に気をつけて頑張って下さい


朝採り市場
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久御山町の菌床しいたけ見学 | トップ | 苦しかった篠山マラソン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL