農家の直売所 朝採り市場

京都八幡市にある近隣の生産農家200人が参加する生産農家の直売所、新鮮で安心、安価な採れたて野菜を、毎日提供中。

山田農園のトマトハウス拝見

2012年05月23日 | Weblog
八幡市岩田地区に一際大きなハウスがある

それが山田農園自慢のハウス



年中出荷を切らさないように栽培時期も工夫

今では人手がなければ、出荷が間に合わないほどの忙しさ



このトマトハウス
栽培方法はセラミック栽培

セラミック栽培とは、
植物栽培用に開発された特殊なセラミックに植物の根を接触させ、
根に栽培溶液を直接供給しつつ呼吸をおこない、セラミックで植物を栽培する栽培方法です




平成7年一代決心で始めた事業

時はバブルが弾けて経済が右肩下がりの時期
悩まれたんじゃないかな?



でもトマトの需要は伸びている

朝採り市場でもトマトの売上は断トツ
好きな人は毎食食べるみたいだ



レストランの方々もこのトマトを指名する人は多い
ソースにする人も多いのだ

ガンバレ 山田農園

朝採り市場

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豊崎神社でお茶会&筝の奉納演奏 | トップ | 寺島農園の採れたてニンニク »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL