農家の直売所 朝採り市場

京都八幡市にある近隣の生産農家200人が参加する生産農家の直売所、新鮮で安心、安価な採れたて野菜を、毎日提供中。

増尾農家の作業風景

2009年05月19日 | Weblog
今日は、いい天気で洗濯日和。
沖縄が梅雨入りして、もう直ぐ梅雨前線が北上してくる。

田植え前の準備が忙しい中、八幡市内里地区の増尾農家を尋ねました。



田畑の真ん中に農作業の納屋があります。
納屋の周りに作られている野菜は赤玉ねぎに



これは、ニンニク



そしてトマトなど




そして丁度、納屋で野菜の出荷準備をしていました。
ご夫婦と娘さんが奮闘中。



それぞれ役割分担があり、朝採り市場への
袋詰めや最終作業は、奥さんと助っ人の娘さんの役目です。



よく動きます。
今は、玉ねぎと赤玉ねぎに



ニンニク



ねぎなどの袋詰めです。



店頭に並べるには、少しでも野菜を綺麗に見せたいので
袋詰めには細心の注意が必要です。

納屋では、農作業用の手袋が干してあったり



天井には、玉ねぎが吊るしてあります。



昔も今も変わらない。

農機具だけが、どんどん変わって便利になったけど、
農家のスピリットは、変わることなくズ~と続くのです。

農業って切れ目が無いから大変だ。
頑張って下さい。



朝採り市場
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フリーマーと田中胡蝶園 | トップ | 朝採り市場開催のピンチ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL