農家の直売所 朝採り市場

京都八幡市にある近隣の生産農家200人が参加する生産農家の直売所、新鮮で安心、安価な採れたて野菜を、毎日提供中。

いちじく入荷始まりました

2011年08月14日 | Weblog
八幡市の内里地区

いちじく農家の符川さん
田んぼの真ん中にあるのが、いちじくの木です



1筋20本の木が植わり5筋、T字型に木を伸ばしてあります
この木を植えて10年、毎年この時期から秋まで収穫が続く



やっと収穫が始まったばかりで、一番下の下段から実がなります
収穫は早朝のまだ暗い時間
電気を点けての収穫



色や形を目でみて完熟度を識別するのかと思えば、手で触れて判断するとか
なるほで暗くてもできるハズだ



腰を屈めての農作業は、腰に負担大
すべての農作業に言えることだが、農家の仕事は収入の割に体を酷使する



しかし、多くのお客様が待ちに待ついちじく

私もひとつ頂きましたが、甘くて美味しい

頑張って下さい!

朝採り市場
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早朝の山越えトレーニング | トップ | 子供達のゴーヤ収穫体験開始 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL