農家の直売所 朝採り市場

京都八幡市にある近隣の生産農家200人が参加する生産農家の直売所、新鮮で安心、安価な採れたて野菜を、毎日提供中。

祝井農家の畑でむかご発見

2012年10月17日 | Weblog
八幡市の内里地区にある祝井農家の畑

野菜の集荷途中で出会した
大根やズイキ、イチゴ、ねぎなどを植えている

肥料は、牛糞や馬糞を使っている



そんな畑の一角にヤマノイモのむかご?
むかごは地中に埋まっているものと思っていた
灰色で球形から楕円形、表面に少数の突起がある

むかごと言うのは、
植物の栄養繁殖器官のひとつでユリやタマネギ、ナガイモ、ヤマノイモなどの球根や種の一種



この秋の味覚料理は、ムカゴのガーリックバター炒め、ムカゴご飯そして蒸しムカゴなど
素揚げにしてビールの友もいい
旨そうだ

翌日ねぎを持ってご来店



祝井農家のスタイルは、畑から朝採り市場に直行
そして店先で準備する
お客様もよく知っていて、荷作りしているねぎをそのまま受け取って店内へ



今日は栗も入荷
そして葉物野菜もたくさん入荷



秋も深まり、鍋の季節がやって来た

朝採り市場




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹嶋農家の新秋柿収穫 | トップ | フォレオひらかたで年に一度... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL