BellとLalaの写真館

愛猫BellとLalaのPhotoBlogです。
初めてのデジイチで綺麗な写真目指してます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

西日の季節 その2

2007-05-31 11:15:00 | Lala



昨日の西日のその後の風景。

随分と日も落ちてきて
西日も緩やかになってきました。







我が家のリビングは南向きに大きな3枚のスライド窓、
その上には天窓。
そして天井の半分は吹き抜け。

おまけに西側は道路沿いなので遮る物が何も無し。
窓は小さく取りましたが
西側の壁全面に強い西日を浴びるのです。







明るいリビングに!ってこんな作りにしたのですが、
ここまで見事に条件が揃うと夏の暑さは想像以上。

昨日のコメントの返事にも書きましたが、前日のカレーが腐る程の暑さ。
どう?凄いでしょ?!
・・・って威張る事ではないのですが(笑)

もちろん日当たりの悪い1階と2階の室内温度は
肌にはっきりと感じる位違います。







だから、猫達が1階の避暑地に避難するのも納得。
より分厚い毛皮をまとったララにとっては深刻な問題です。

人間は、昼間は仕事で脱出してるけど、
この家に閉じ込められてる猫達の為にも
快適スペースを作ってあげなきゃ、マジ、まいっちゃうよね~。


  
毎日応援ありがとう!とても励みになってます♪

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

西日の季節

2007-05-30 10:30:52 | Lala



これは、ララが避暑地へ本格的に移動する少し前の写真。

夕日を背中に浴びてます。







夕日と言えば聞こえはいいけど、
寒い季節から、しばらく見ることの無かった強い西日。
この光を見ると、恐怖の夏が近づいてきたぞと
季節の移り変わりを感じます。







そろそろ我が家も西日に悩まされる季節になってしまいました。

ララちゃん、優雅に夕日を浴びれるのは今だけよ。
これから暑くて物凄い事になるんだからね。
覚悟しといてよ~。






もちろん今は西側のブラインドは閉め切り状態。
こんな黄金色の夕日を浴びる写真もいいなって思うけど、
しばらくはおあずけです。

だから・・・これが最後と一杯写真撮ってるの♪
明日は続編、楽しみにしててね。
たいして面白くないかもだけど(汗)
あっ!でも写真はララの美しさ満載よ。


**  **  **  **  **


昨日は第2陣、ララのフロントラインに行ってきました。
キャリーに入るなりミャンミャン大声で鳴きっぱなし。
でも病院に着くと途端に固まって、まるで別猫。
避妊手術以来、久しぶりに先生にお会いして、
しっかり逞しく大きくなってますね~と太鼓判。
これ以上大きくなって欲しくない私にとっては複雑な心境。


で、帰宅後こないだの感動の再会をもう一度!って期待したけど、
いきなりベルのシャーッ!でお迎え(笑)
ベルの嫌いな病院の匂いがしたんでしょうね。
まぁこれは想定内の事だったのですが・・・。


  
今日も応援ありがとう!毎日の励みになってます♪

コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

寂しがり屋のベル

2007-05-29 10:38:04 | Bell



ベルはかなりの寂しがり屋の甘えん坊です。

ふと、私もララも居ない?!と気付くと
ミャーミャー切ない声で鳴いて探し回ります。

たびたび写真の片隅に写ってる赤いマフラーを必ずくわえて。







例えば・・・

さぁおやすみと電気を消した後、たまにララがベッドへ来るのですが、
そんな時は何故かベルはララを探しまわるのです。
切ない鳴き声でニャオンニャオンと鳴きながら。

「ベルちゃん!」と何度も呼んで
ララの居場所を教えると
クルルと鳴いてやってきて、確認してやっと落ち着きます。

だから寝る前は用心の為にベルとララを一緒の部屋に。
夜中に切ない鳴き声が聞こえると、目も覚めるしほっとけない。







ララも最近は自分を探してると分かったらしく
ベルの元に走っていくようになりました。







また、私が外出して帰ってくると、
マフラーが寝室や玄関に時々落ちてる時があります。
きっと私を探していたんでしょう。

これが可哀相なんだけど嬉しいの。







ちょっぴり照れ屋で遠慮がちなので
甘え上手なララに先手を取られてばかりの毎日。

でも私がララを撫でてると、遠くから悲しげな視線・・・
そして負けじとベルが「ニャッ!」と私の方へ駆け寄ってきます。
ママは私の物よ~とでも主張してるのでしょうか。
ララも遠慮して、ベルに席を譲ります。
ララもそこん所、心得てるみたい。

だから、ベルの嫉妬心をあおらないように
ララとのスキンシップはかなり少なめ。
・・・と言うかあんな悲しい目で見つめられると出来ない~。

その分、ララとのスキンシップは夫にしっかり補充してもらってますけどね。

そんな訳で、悔しいけどララはダンナ寄り。
まぁそれも家族4人、楽しく円満に暮らす為だから
私も少しは我慢です。


  
今日もポチポチッとありがとう!
毎日の励みになってます♪

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

初めての試練

2007-05-28 10:33:53 | Lala



この日も優雅にお寛ぎのララ。
しかしこの「 もふ 」、暑そうだよね~。

ララは2006年6月2日生まれ。
あと僅かで1歳。
去年の8月に我が家に来て、一応夏の暑さは体験済みだけど・・・。

去年に比べると毛の量が半端なく増えてる。
あの頃はまだちびっ子で短毛よりちょっと長い位だったし・・・。

今年の夏はさらに暑い暑い夏になるそうで、
この長くて厚い毛に覆われたララは一体どうなる?







ララちゃん、これからどんどん暑くなるよ~。
大丈夫かな~。

う~見てるだけでも暑そうな毛・・・。






そういえばノルウェージャンは北欧で自然発生した猫とか。
・・・という事は、普通の猫と違って寒さに強くて暑さに弱いのかも。

う~んどうなんだろ・・・ちょっとヤバいかもね。







今年の夏がララにとっては初の試練。
今からドテーンと伸びてるけど、これからもっと暑くなるからね。

そんなノンキな顔してる場合じゃないですよー。


  
今日も応援ありがとう!毎日の励みになってます!

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

お気に入りのライン

2007-05-27 11:11:13 | Bell



ベルの横顔は私のお気に入り。
おでこから鼻のラインがとても好きなんです。

だから自然と横顔の写真も増えてきます。
コッチ向いてくれない写真嫌いだからって理由もありますが・・・。






しかし、同じ横顔でも微妙に印象が違う。

こちらは丸顔で童顔に見えますよね。







この丸顔も好きだから、ちょびっとアップで。







ふぁ~可愛い♪


ベルが来る前・・・
じゃあどんな猫が欲しい?って猫事典めくってた時、
夫婦で一致した意見は・・・
丸いお顔に丸いお目目。

理想にドンピシャリとハマったのがベル。
だから、出合った瞬間、優柔不断の私も即決でした。
いきなり連れて帰った私に対して不安を抱いていた夫も・・・
姿を見たとたん一目惚れ。

そんな出会いから私の猫ライフが始まった訳ですが
友人知人に言わせると・・・
私に猫話を振ると大変な事になるそうです。
親ばか炸裂、話が止まらないそうです。


でもでも・・・ペットを飼っていれば
みんな一緒だよね♪


  
今日も応援ありがとう!毎日の励みになってます!

コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

宝石の様な瞳

2007-05-26 10:59:43 | Lala



夕暮れ時。

久しぶりにリビングのベッドで優雅にお過ごしになられるララ。

相変わらず美しい・・・我が子ながら惚れ惚れ!
へへへ・・・また親ばか。

瞳がまるで宝石みたい。







そろそろオネムでしょうか。
またもやいつもの子供顔に戻ってねむねむポーズ。







あ~あ・・・もう寝ちゃうの?
寂しいな~。







随分と暑くなってきて、悲しい事にリビングにはあまり出没しない猫達。
最近は写真を撮る回数がめっきり減ってきて
なかなか気に入った写真が撮れないのが悩み。

今まではいつも側にいてくれてたので事あるごとに撮りまくってたんだけど。


これから一体どうしていこうか。
猫達の避暑地に出張するか・・・
今からエアコンかけて猫達をおびき寄せるか・・・。

ちょっと苦悩の飼い主です。


  
今日も応援ありがとう
毎日の励みになってるよ♪

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

2匹の絆

2007-05-25 10:48:01 | Bell&Lala



ベルはどちらかと言うと警戒心の強い方。
でも、眠ってる時は安心しきってるんでしょうか、
お腹丸出しで寝てる時ってよくあるんです。

この日もうす曇の優しい光の中でグッスリお眠り。







このフワフワのお腹の毛、触りたい~!
でもここはグッと我慢です。

起こさない様にソーッと近づいて・・・パチリ。

またもや親ばか丸出しだけど、あぁなんて可愛い寝顔。








**   **   **   **   **



今日は写真が少ないのでおまけ。

こちらはララの爆睡シーン。
両手を揃えて、どんな夢を見てるんでしょうか。

昼間はポーズを決めてモデルまがいに頑張ってるけど、
気を抜くと、こんなマヌケな寝顔です。

しかしララも可愛いなぁ~♪








**  **  **  **  **



昨日は病院に蚤ダニの予防薬(フロントライン)をつけてもらいに行きました。
我が家にはキャリーが一つしかないので、
まずは第一弾でベル。

相変わらずフーシャーいってましたが、あっという間に無事終了。

ただいま~と玄関を開けると・・・。

ララがニャオンニャオンと鳴きながら2階から駆け下りてくる。
皆どこ行ってたの~!寂しかったよ~!って感じ?
そしてベルに駆け寄る・・・。

ちょっとビックリ。

私にも夫にも見せた事のないこの姿。
ベルがララを捜し求める事はよくあるんですが、
逆パターンは初めて。

ベルとララの絆の深さをあらためて垣間見た一瞬でした。

その姿が凄く可愛かったんです。
ホントに感動したひと時でした。

以上、おまけのおまけ話し。


  
ポチポチッとありがとう!
毎日の励みになってるよ♪

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

コチョコチョコチョ・・・

2007-05-24 10:25:00 | Lala



ねぇララちゃん、ちょっとダイエット頑張ってみない?

「・・・・・」

もうちょっと身体が引き締まればもっとモテるわよ。

「私はこれでちょうどいいと思うわ。」






でもさぁちょっと身体が重くない?


「ママが煩いから、逃げちゃえ。」







これがララの全身初公開。
ララは顔が小さい。だから顔だけ見るとそんなに大きく見えないんだけど
全身をこうやって見ると・・・やっぱり胴回りが物凄い。







おまけに足短いし、な~んかアンバランス。
ノルの血が入ってるから、こんなもんなんだろうけど・・・。

ねぇねぇ、ララちゃん逃げないで~。



ほれ、捕まえた~
コチョコチョコチョ・・・






でもね・・・
このもふもふの可愛さは捨てがたい。

今のままで十分だから・・・
お願いだから、これ以上大きくならないでね。ねっ!


    
今日もポチポチッとありがとう!
毎日の励みになってます♪

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

見上げて催促

2007-05-23 10:08:20 | Bell



ララが居ない隙にソファーの独占状態を続けてるベル。
今夜も気持ち良さそうにスヤスヤ。

「・・・なに?」

ありゃ、邪魔しちゃったかしら。







お詫びに撫で撫で~。

「うひゃー気持ちいい♪」







手を止めると・・・

「何で止めるの?もっと撫で撫でしてよ~。」







皆さんの猫ちゃんもこんな事ありませんか?
ふと、手を止めると見上げて催促。
ベルも甘えた眼差しで要求中。

はいはい、申し訳ありません。







な~んて催促しながらも、気が付くと
ぴったり二つに折り曲がったまま、またスヤスヤ。

今日も素敵な寝顔をありがとう。


  
今日もポチポチッとありがとう!
毎日の励みになってるよ♪

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

うちの番猫

2007-05-22 10:43:35 | Lala



最近は随分と暖かくなったので
ララは一日の大半を、我が家で一番涼しい和室で過ごします。

階段下りていざ和室へ。

しかしララ、足短いなぁ・・・。

「ママ、なんか言った?」ちょっとむすくれララ。







この場所は南向きに面してるのですが、
広い庇のお陰で部屋には日が差さず
かなり涼しいのです。







障子を開ければお庭も見える。







こんな調子で夜もお外のcheck。
我が家の番犬ならぬ番猫です。
全然役には立たないけど、しばらくお庭の番をお願いしますね。



さてさて・・・
昨日は皆様にご心配をお掛けしまして申し訳ありませんでした。

なんと、アスパラガスは毒性のある植物である事が判明!
でも、幸いな事にララは食欲も変わらず、
あれ以来、嘔吐も下痢もありませんので、
それ程心配する事は無いかと思われます。

ご親切にcoco-punchさんが有毒植物リストを調べて下さいました。
私もこの資料で毒性である事を知りました。
非常に参考になる詳しい資料でした。

皆様も良かったらご一読される事をお勧めします。

http://www.nurs.or.jp/~usagi/HRSToxicPlantList99.html

そしてcoco-punchさんのダンナ様、
さらに詳しい補足説明ありがとうございました。

再度、お二人には深く御礼申し上げます。


実は我が家にはドラセナ(幸福の木)が置いてあります。
リストに載っている植物なのですが、
食べたりイタズラはしてないので、間違いは無いとは思いますが、
これを一体どうするべきか・・・
やっぱり危うき物は撤去が一番安全なんでしょうね。


  
今日もポチポチッとありがとう!
毎日の励みになってるよ♪

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加