フワリーマンの暇つ節 !

2015.1.14~ 3年目突入っ!
マイブームはウォーキング・ランニング、肝臓に関わる数値と体重。

転籍の先輩をいつまでアテにするのか?

2017年04月05日 12時25分51秒 | 仕事、教育
3月末にご退職され、グループ会社に転籍された先輩を打ち合わせに呼んでいるメンバーがいるのである。
引継ぎ事項もあるだろうから、「転籍したんだから打ち合わせに来なくてよい。」というドライな対応でなくてヨイと思う反面、先輩も新しい役割というか次の業務が始まるタイミングなので、あまり甘え過ぎても失礼だと思うのである。


担当を取りまとめることになった別の先輩もやりにくいと思うのである。
引継ぎを受けて、その方なりに考えていることもあると思うのである。
「ご退職された先輩だったら・・・」なんて言われたくもないだろうし、いつまでも前の取りまとめの方のやり方に縛られるのも複雑な気持ちだろうと思うのである。


先輩をいつまで頼るのか、先輩もいつまで付き合うつもりなのか、そのあたりの線引きは話し合っておいたほうがいいのかなぁと思うのである。
個人的には今週いっぱい、もしくは、めっちゃ甘えても4月中が先輩離れ、自立のタイミングとして区切る時期だと思うのである。


新しい環境で、新しいチームで、新しいやり方で、、、頑張っていく覚悟を持つべきなのである。
先輩は会社を卒業されたのであるから、我々も先輩を頼るスタンスから卒業せねばならないと思うのである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入学式 | トップ | 自分で決める »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事、教育」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL