フワリーマンの暇つ節 !

2015.1.14~ 3年目突入っ!
マイブームはウォーキング・ランニング、肝臓に関わる数値と体重。

ダメなデータを取る

2016年09月15日 17時21分31秒 | 仕事、教育
転入してきた担当で、保留にしていた案件を担当することにしたのである。

今、忙しいお客様の対応は私が着任する前の数年同じメンバーで取り組んでいるので、各員の役割分担ができているし、お客様向かいで担当を変わるのは難しいのである。
だから、スポット的に発生したこまごました作業がこの2ヶ月の私の仕事だったのである。
暇というのが辛いっ!、会社に来て「これやらなきゃ!」ってものがないのは精神的にしんどいのがわかり、そこから這い出したかったのである。


保留していた案件は正直うまくいかないと思うのである。
難しいというか、心配な点がいくつもあって、『ムリだっ!』と思われる案件なのである。
だから、みんな保留して課題に悩んだり、『出来ませんでした。』とかいうネガティブな結果を出したくなかったようなのである。


やることないし、新しい仕事もよく分かっていないので、まずは「自分の仕事」というものを確保したく、保留案件をすることにしたのである。
「私、この案件担当したいです!」と言ったら、他のメンバーにはやめた方がイイよと言われたが、この案件はやめた方がイイというデータは誰も見せてくれないのである。
『ダメなことを示すことの出来るデータを取るっ!』、それが私がしたいことなのである。


仕事を作るために仕事ってすべきかもしれないが、その仕事を見切るために仕事をするというのもあっていいと思うのである。
保留しておいてモヤモヤするくらいなら、さっさと撤退する決断をするためにやってみたらいいかなぁと思ったのである。


やりたい!と言ったモノの、自分はドン・キホーテになりたいと宣言したような気分なのである。
本当はジャンヌダルクになれるような仕事がしたいのだけれど、後から来てそんな美味しい話はないのである。

でも、自分のすべきことがあるというのは気分的にとても幸せなのである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 御前会議の準備のための会議 | トップ | 夜中のスマホと目やにの相関? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL