フワリーマンの暇つ節 !

2015.1.14~ 3年目突入っ!
マイブームはウォーキング・ランニング、肝臓に関わる数値と体重。

チューリップの栽培

2016年12月28日 18時37分05秒 | 徒然なるままに
自治会からチューリップの球根が配られたらしいのである。
全部で5つ、ちょっと時季が遅いかなぁ、、、なんて言いながら嫁さんは楽しそうに球根を植えたらしいのである。
それが10日くらい前の話。


で、昨日、嫁さんが何となく球根を植えたあたりを見たら、芽が出ていたらしいのである。
えぇ~っ!、である。
たった10日くらいで、しかもまだ12月、、、花が咲く頃に霜が降りて蕾がダメになっちゃうのではないかと心配なのである。


だいたい、10日くらいで芽が土から顔を出すということは、土の表面付近に植えすぎなのではないかと思うのである。
嫁さんに聞いたところ、球根が埋まるくらい・・・しか掘らなかったらしいのである。
10cmくらいの深さに植えるべきだと思ったが、、、と嫁さんに言うと早速NETで調べて、、、「球根3つ分くらいの深さ」に植えるべきことがわかったのである。
やっぱり植えたところが浅すぎたのである。


「大丈夫、土をかぶせればいいじゃんっ!」って励ましたつもりが、「プランターに土を入れすぎて土をかぶせようとするときっと土が溢れちゃう・・・。」だって。

東京都も大騒ぎだったのだが、我が家でも『盛り土問題』が発生してしまったのである。。。




1度、掘り起こして、植えなおしても大丈夫かなぁ・・・


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒い時季の靴洗い | トップ | アイロンのかけ方を授業で??? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

徒然なるままに」カテゴリの最新記事