フワリーマンの暇つ節 !

2015.1.14~ 3年目突入っ!
マイブームはウォーキング・ランニング、肝臓に関わる数値と体重。

干ガレイ

2017年03月30日 06時00分33秒 | 徒然なるままに
実家に泊まったときに、お土産として干ガレイをいただいたのである。
小さな頃、おじいさんの家(両親が育った町)に遊びに行くと、港町だったその界隈で干された干ガレイを見かけたし、頻繁に食べていたのである。
懐かしいなぁ・・・と思ったのである。





昨日、干ガレイを久しぶりにいただいたのである。
ちょっと火を通しすぎたようで、魚らしい味よりも芳ばしさというか、カルシウムっぽさだけが際立っていたのである。
火を通しすぎることもあったのでそれはそれで私には懐かしい味だったのだが、子どもにはえらく不評だったのである。


「不味いっ!」、なんてハッキリ言葉にされるとちょっとムカつくのである。
漁師の方が一生懸命取って、干して、作ってくださったことを思えば、なんてデリカシーのない子なんだ!、と思うのである。
感情をそのまま、思ったことをそのまま口にしてしまうなんて、、、周囲に気を遣えることを教え忘れたようでこちらも情けないのである。
もっと大量にもらって、毎日食べさせたかったなぁ・・・なんて思ったのである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クラブ費用 | トップ | 子どもが塾に通った効果はあ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

徒然なるままに」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL