フワリーマンの暇つ節 !

2015.1.14~ 3年目突入っ!
マイブームはウォーキング・ランニング、肝臓に関わる数値と体重。

「かくあるべしっ!」って押し付けないで・・・

2017年10月07日 13時09分04秒 | 仕事、教育
来週は決裁いただくために幹部説明に入るのである。
会社組織ならではってことだろうが、上司に資料をチェックしてもらって、部長に説明に入って、企画部長に説明に入って、、、やっと所長のところまで持っていけるのである。


上司のチェックを通って、昨日は部長説明に入ったのである。
部長にコメントをもらって、資料をちょっとだけ修正したら、、、上司から追加で「ココも直すべきだよ!」とコメントが入ったのである。


前にチェックしてもらったときとコメント内容が違うのには戸惑ってしまうのである。
部長のコメントを聞いて考え直したというなら仕方ないのかもしれないが、部長も「ウム」と賛同してくれたところの修正を言われるとは思っていなかったのである。


上長目線で「かくあるべしっ!」って説明資料の形があるのかもしれないが、それを強要するべきでないと思うのである。
説明するのは私であって、私が説明しやすいように資料は作りたいのである。
説明を聞いて判断するのは所長であって、所長が判断するために必要な情報をわかりやすく伝えられるように考えるべきだと思うのである。
全ての案件、誰が説明しても、同じような資料のフォーマットが一番わかりやすい、説明しやすいということはないと思うのである。


細かなところまでガチャガチャ文句をつけるなら、上司が説明に入ってくれればいいのである。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はみ出たシャツとジーパンの話 | トップ | お蕎麦屋さんへ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事、教育」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL