フワリーマンの暇つ節 !

2015.1.14~ 3年目突入っ!
マイブームはウォーキング・ランニング、肝臓に関わる数値と体重。

瞬時ウォーキング効果の測定

2016年11月12日 06時37分33秒 | 健康・ケガ・病気
なんとなく思い付いて、ウォーキング前後の体重がどれくらい違うのかを調べてみたのである。
最近は、土日のウォーキングを頑張っていて、10km以上、時間にして2時間近く運動しているのだが、まったく体重が減らないから。。。


ウォーキング前後で約1.5kg体重が減っていたのである。
途中でちょこっとランニングをするのだが、寒くなってきてウォーキングだけでは汗も多くはかかないからなぁ~。
2時間近くといっても、瞬間的な効果はそんなものなのかもしれないのである。


ウォーキングから戻って水を500ml補給して、ちょっとイイ気分でお風呂上がりに一杯やって。。。
プラマイ無し、なんてところなのだろう。
体重が減らないことについて合点がいったのである。


体重を真面目に減らそうとするなら、飲み食いにも制約をつけないといけないお年頃なんだと思ったのである。
なんか虚しい、効果を知ってがっかりだったのである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨上がりのランニング | トップ | 今朝は超音波検査など »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康・ケガ・病気」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL